王府井ショッピング1「民族文化街(民族旅游商品市場)」

王府井「王府井民族文化街」

今ではあまり見られなくなってしまったゴチャゴチャ感が健在のスポット!

王府井「王府井民族文化街」

超中国でチープなのがここ王府井民族文化街の魅力!

前述の王府井小吃街を奥へ100メートルほど進んだ右側に、土産物横丁の民族文化街(民族旅游商品市場)があります。パンダグッズや毛沢東グッズ、民族系の小物など、おなじみの中国雑貨を売る露店がところせましと並んでいます。リーズナブルな小物ばかりなので、ばらまき用のお土産にぴったり。値段交渉をしながら、中国ならではのショッピングを楽しんでください。スリの要注意スポットです!

<DATA>
■王府井民族文化街
住所:東城区王府井小吃街中
TEL:010-6525-4961
営業時間:10:00~22:00

王府井ショッピング2「東方新天地」

王府井「東方新天地」

ショッピングモール中ほどにはグランドハイアットが併設されている

2000年にオープンした王府井の新しいランドマーク。香港の大富豪、李嘉誠氏の投資で設立した巨大ショッピングセンターです。世界のトップブランドから若者向けファッションまで様々なテナントが並んでいます。地下にはフードコートがあって、レストラン、ファーストフード、カフェが充実しているので、ちょっとした休憩時にも便利です。

<DATA>
■東方新天地
住所:東城区東長安街1号
TEL:010-8518-6363
営業時間:10:00~21:30

王府井ショッピング3「王府井食品市場」

王府井「王府井食品市場」

販売スタイルも昔ながらの量り売り。レトロな北京を堪能あれ!

北京の伝統食品を扱う店。一昔前の懐かしい北京のたたずまいがそのまま残る懐かしさが人気。地元北京人もよく利用しています。ドライフルーツや月餅、サンザシ飴などの伝統菓子を中心に、北京ダックや中国酒など様々な食品が売られていて、見るだけでも楽しめます。

<DATA>
■王府井食品市場
住所:東城区王府井大街186号
TEL:010-6513-7384
営業時間:8:00~21:00

ここでご紹介した3カ所以外にも、中華人民共和国建国後初めての国営デパート「北京百貨」や、北京ダックの名店「大董」やお茶の老舗「張一元」のテナントが入っているショッピングモール・新燕莎金街購物広場もおすすめ。地元北京人には、ベビーキッズ用品を扱う児童用品商店や手ごろなブランドが並ぶ新東安広場も人気です。

王府井観光スポット1「王府井観光車(王府井遊覧カー)」

王府井「王府井遊覧カー」

時間に余裕がある人はぜひどうぞ!有意義な休憩タイムとしてもおすすめ

王府井「老舎の旧居」

ゆっくり見てみたいな……と思わせる老舎の旧居

王府井の歩行者天国に並ぶ老舗店や、王府井天主堂、老舎の旧居など周辺の見所を電動自動バスに乗って見て廻ります。各見所ではスピードを落とすことはありますが、停車しないので、あくまで外観を見るだけなのですが、気持ちいい風に吹かれながらの遊覧カーの乗り心地はなかなかのもの。ガイドが名所の説明をしてくれるので、中国語がわかればなお楽しめます。所要時間約40分。出発は40分に1本なので、見かけたらすぐ乗り込みましょう。

<DATA>
■王府井観光車(王府井遊覧カー)
住所:東城区王府井大街200号工美大厦前
営業時間:9:00~21:00
料金:20元

王府井観光スポット2「王府井天主堂」

王府井「王府井天主堂」

ダンスを披露する若者などもいる市民の憩いの場

1655年創建のカトリック教会。イエズス会士が北京で宣武門天主堂の後に建設した2カ所目の教会です。教会は観光用に公開されていませんが、敷地は市民の憩いの場として開放されています。歴史ある外観だけでも一見の価値ありです。実はここは写真館が新郎新婦の写真撮影場としてよく使っている場所なので、美しく着飾った新郎新婦を見かけることがあります。夜はライトアップされ、昼間とは違う雰囲気を味わえます。

<DATA>
■王府井天主堂
住所:東城区王府井大街74号
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。