王府井の歩き方

王府井「王府井大街」

王府井の歩行者天国をぶらぶら気ままに散策!

王府井のメインはショッピング&食べ歩きです。ランチやディナーの時間に合わせて、お出かけするのがおすすめ! さて、必見スポットを「グルメ」「ショッピング」「観光スポット」に分けてご案内していきます。

王府井グルメ1「王府井小吃街」

王府井「王府井小吃街」

地元人も躊躇するゲテモノ串焼き。勇気ある人ぜひどうぞ!

王府井「王府井小吃街」

長安街から左を見ながら歩いていくと王府井小吃街の入口が見えてくる

王府井の二大屋台の一つ王府井小吃街。後述の東華門夜市が夕方からの営業なのに比べ、こちらは10~22時まで営業といつでも利用できるのでとっても便利! 羊肉串(シシカバブ―)や宮廷ミルクプリン、臭豆腐や爆肚(ホルモン料理)など、中国各地の伝統食がずらり並んでいます。

テイクインできるお店もありますが、ほとんどがテイクアウトのみなので、珍しい小吃(軽食)を見学しながら歩き食べを楽しんでください。ここは王府井観光のメインスポットなので、いつでも人がいっぱい! 食べるのに夢中でスリにあった…… なんてことにならないように、持ち物には十分気を付けてくださいね。

<DATA>
■王府井小吃街
住所:東城区王府井好友世界商場南
営業時間:10:00~22:00

王府井グルメ2「東華門夜市」

王府井「東華門夜市」

夏祭りのようなワクワクを楽しみながら伝統グルメを堪能あれ!

王府井「東華門夜市」

伝統菓子サンザシ飴が進化したフルーツ水飴。フリーティで美味!

夕方になると屋台が出て、観光客がわんさか集まる夜市。屋台で売られる食べ物は王府井小吃街とほぼ同じ。羊肉串(シシカバブ―)や涼粉(激辛ところてん)、お粥、包子(肉まん)といった小吃(軽食)のほか、宮廷ミルクプリンや杏仁豆腐、サンザシ飴といった中華スイーツも充実しています。

東華門夜市が始まったのは1980年代初頭。北京っ子にとっては懐かしい風景がいまだ残っています。近年の観光地化の影響で、夜市で売られる食べ物の価格が観光客向けに高騰したことから、地元人の足は遠のいてしまいましたが、伝統的な小吃(軽食)がこれだけ揃う場所はとても貴重。一度は足を運びたいスポットです。

<DATA>
■東華門夜市
住所:東城区王府井東安門大街
営業時間:16:00~22:00

王府井グルメ3「呉裕泰の中国茶ソフトクリーム」

王府井「呉裕泰のソフトクリーム」

お腹に余裕のある人はぜひぜひ2種類とも食べてみて!

王府井「呉裕泰のソフトクリーム」

スタッフたちはすばやい対応で長い行列を次々こなしていく

中国茶の老舗、呉裕泰のソフトクリームは近年、行列ができるほどの人気。抹茶味とジャスミンティ味の2種類あって、どちらもお茶の味濃厚でとっても美味! 2種類とも味わって欲しいのですが、どちらか一つという場合は、中国茶ならではのジャスミンティがおすすめです。

<DATA>
■呉裕泰
住所:東城区王府井大街186号
TEL:010-6525-4961
営業時間:8:30~21:00

王府井グルメ4「満記甜品」

王府井「満記甜品」

満記甜品。スイーツ好きは絶対にはずせない人気店

香港系のスイーツ店。あずきのスイーツや亀ゼリーのほか、マンゴーやドリアン、キューイなど南国フルーツのスイーツなど心奪われるスイーツが勢揃い! いつでも人でいっぱいなので、並ぶ覚悟は必要です。

<DATA>
■満記甜品
東方新天地店
住所:東城区東長安街東方新天地地下1階(王府井駅A出口付近)
TEL:010-8518-7808
営業時間:10:00~21:30

北京百貨店
住所:東城区王府井大街253号北京百貨2階
TEL:010-8529-1634
営業時間:10:00~21:30

このほかにも北京ダックの老舗「全聚徳」や羊のシャブシャブの老舗「東来順」、中華肉まんの老舗「狗不理」といったグルメが盛りだくさん! 美味しい中華をたっぷり堪能できます。