ベルゲンでおいしいシーフードを食べよう!

Cornelius Resteurant

ベルゲンのレストランでおいしいノルウェー料理を食べよう (C) Cornelius Resteurant

ノルウェー旅行中に気になるのは、地元でおすすめのレストラン。フィヨルド観光でも人気がある第2の規模の都市ベルゲンの話題のレストランをピックアップしてみました。サーモン、エビ、ムール貝、タラなどをはじめとするシーフードやトナカイ料理のほかに、シーズンによってはクジラ料理も食べることができますよ。伝統料理のほかに、斬新な調理が注目されている新北欧料理、そして寿司レストランも紹介します。

船で向かうレストラン、特別な思い出に

Cornelius Resteurant

船で向かうレストラン。豪華なグルメ体験ができる (C) Cornelius Resteurant

2003年にオープンした個性的なシーフードレストラン。世界遺産ブリッゲンから出ている船で向かいます。営業時間はシーズンによって異なるので、公式HPで確認するか、メールを送るなどして事前に確認を。予約をすると、ブリッゲンの港まで船が向かえにきてくれます(出港時間18時、レストランまでは約30分)。海を眺めながら、おいしい料理を堪能するという特別な体験ができることでしょう。

<DATA>
Cornelius Resteurant (コルネリウス・レストラン)
住所:Holmen, Vesterpollen på Bjorøy、 5810 Mathopen
TEL:+47 56 33 48 80+47 56 33 48 80
営業時間:月~土曜(船の出港時間は18:00、希望の食事終了予定時刻を公式HPで予約の際に入力)
定休日:日曜
料金目安(往復の船代含む):3コース845ノルウェークローネ、5コース995ノルウェークローネ

美術館内にあり、魚介類を使用した新北欧料理が話題のレストラン

Lysverket

アート巡りのついでに立ち寄れる話題レストラン Photo:Line Thit Klein

2013年6月にオープンして以降、美食家の間でも話題となっているレストランで、観光スポットでもあるKODE美術館内にあります。素敵な音楽が流れ、バーにはノルウェー産のお酒がずらり。地元食材を利用した「新北欧料理」(ニュー・ノルディック・キュイジーヌ)が有名で、贅沢なグルメ体験ができるレストランです。

詳しくは、別記事「地元で話題!魚料理のおいしいベルゲンのレストラン」

 

オーガニック料理ならここ!

地産地消とオーガニック料理にこだわりを持ったノルウェー料理が食べられるレストラン。メニューの半分以上はタラやムール貝などを使用したシーフードで、トナカイなどの肉料理もあります。KODE美術館やグリーグホールのすぐ側にあり、観光中に徒歩で簡単にアクセス可能。ディナーのみの提供ですが、特別にランチを食べたい場合、また団体で個室を希望する場合は、6人以上の来店で事前予約ができます。メニューは季節ごとに変わります。

<DATA>
Hanne På Høyden(ハンネ・ポー・ホイデン)
住所:Fosswinckelsgate 18, 5007 Bergen
TEL:+47 55 32 34 32
営業時間:月~土曜16:00~22:00、バーが閉まるのは24:00
定休日:日曜
料金目安:肉料理310ノルウェークローネ、魚料理320ノルウェークローネ