お手ごろ価格でお値打ち美肌に! おすすめピーリングメニューはこれだ!

アンティアージュクリニックで行っているピーリングはケミカルピーリング2種とシルクピーリング。それぞれの特徴を判りやすくまとめてみましょう。

■サリチル酸によるケミカルピーリング
i05

サリチル酸を使ったピーリングは高い安全性と確かな効果が魅力

内容
角質をほぼ完全に落とし、マクロゴールという軟膏基材のおかげで、角質よりも下の肌を削ってしまう事がないので安心。

施術時間/痛み
施術時間は5分ほど。健康な肌状態なら痛みはほぼ無し。ただし乾燥肌などの場合には刺激を感じることも。

ダウンタイム
角質をほぼ除去してしまうため、施術後12時間はなるべく刺激を与えない。紫外線などによる刺激にも注意。

推奨施術期間/回数
一度のケアの後は最低4週間は間を空ける。

注意点
アスピリン系の薬剤なのでアスピリンアレルギーの場合は使用できない。

こんな肌タイプにピッタリ!
脇村院長
「安全に高い効果が得られるのであらゆる方にお勧めできます。ニキビ治療にも向いています」

 


■アミノ酸によるケミカルピーリング
i06

敏感肌でも安心のアミノ酸によるピーリング

内容
サリチル酸より効果はマイルド。施術後の乾燥感も少なく、より低刺激でケミカルピーリングを受けることができる。

施術時間/痛み
施術時間5分程度。人によっては多少ヒリヒリする感覚を覚える場合もある。健康な肌状態なら痛みはほぼ無し。ただし乾燥肌などの場合には刺激を感じることも。

ダウンタイム
ほぼ無し。

推奨施術期間/回数
2週に一度程度でも施術可能。

注意点
効果はサリチル酸の方が高い。

こんな肌タイプにピッタリ!
脇村院長
「特に肌が弱い方や、アスピリンアレルギーでサリチル酸が使用できない方にお勧めしています」

 


■シルクピール
内容
i07

角質の汚れにも効果が高いシルクピーリング

マシンを使い、物理的に肌表面の角質を削り取っていくピーリング。吸引しながら施術するので毛穴の汚れ、皮脂詰まりも取れる。

施術時間/痛み
施術時間5~10分程度。物理的に肌を削り取るため刺激は感じる。

ダウンタイム
ほぼ無いが施術後半日程度は強い刺激を与えないようにする。

推奨施術期間/回数
4週に一度程度。

注意点
強い刺激を好まない人には不向き。

こんな肌タイプにピッタリ!
脇村院長
「毛穴や皮脂の汚れが気になる方には最適です。光治療と併用するとより高い光治療の効果が望めます」

 


美肌の近道ピーリング、アフターフォローは何をすべき?

やっぱり定期的に受けたほうが良さそうなピーリング。ではピーリング施術後のケアについて伺ってみましょう。

i10

定期的なピーリングでピカピカ美肌を持続! これからもピーリングに注目です

脇村院長「基本的にはほぼリスクはありませんしダウンタイムもありませんから、特にこれをしてはいけないということもないんですが、施術後の12時間くらいは角質が無い状態になりますから、その間はなるべく刺激を与えないようにすることですね。

お化粧もしてはいけないということではないんですが、その後しっかり落とさなくてはならないとなると、かえって肌に負担を与えてしまう事があるので、できればしないほうが良いでしょう。

その他は、角質で肌が保護されていない状態ですから、日焼けにも注意して紫外線ケアをしておくのも大切です」

 

それでは最後にケミカルピーリングについて院長のコメントをいただきましょう。

脇村院長「昔からある施術なので古いものと受け取られがちですが、定期的に受けると高い効果を発揮します。基本的にはどんな方にも効果がある施術なので、もっと目を向けていただければと思います」

低リスクで確実に効果が上がるピーリング。知れば知るほど奥が深い施術に今後も注目です。

■アンティアージュ吉祥寺クリニック DATA
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-12 第2小野山ビル5F 
メニュー:ケミカルピーリング(サリチル酸/アミノ酸)5250円、シルクピール 9800円、カウンセリング料無料
TEL:0422-23-2211
営業時間:10:00~19:00(予約制)
定休日:無休
URL:http://www.aak-clinic.com/

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。