アゴがスッキリすると「できる」印象に!?

ビジネスの第一印象として、顔がすっきりしている人は知的で、できるイメージがあります。

二重アゴやフェイスラインがもたついていると、不摂生で仕事もできない印象を与えてしまいます。第一印象はズバリ「顔」で決まりますが、印象の大部分を占めるのがフェイスラインなのです。

二重アゴは顔の余分な肉が重力に逆らえずに下がることで引き起こされます。また、顔全体に老廃物が溜まることで、むくみとなり、それがアゴに溜まってフェイスラインを崩す原因ともなります。

アゴを引き上げのどを伸ばした状態で、舌を出しのどの周りをぐっとストレッチする「三角の舌」のポーズで二重アゴを撃退しましょう。首には無数のリンパ管と血管が密集しています。第一印象を決める「顔」をスッキリさせる要となる首周りを刺激して、老廃物を排出し、シャープなフェイスラインで知的な「できる」印象もゲットしましょう!

How to 「三角の舌」

三角1

 

1.ゆっくり頭を倒し、のどの奥から舌を出します。舌先を三角に尖らせて天井に向けて突き出しましょう。鼻から自然呼吸を続けたまま10秒キープします。

ゆっくり舌を戻しながら、頭を正面に戻します。

 
三角2

 

ポイント:
・舌先を三角に尖らせることができない場合は、舌筋が弱い証拠。鏡を見ながら練習しましょう。口の前に指をおき、指先を舐める意識で舌を伸ばすといいでしょう。

・ 舌を出した時にアゴ周りの筋肉が引き締まるのを感じてください。頭を倒しただけの状態と、舌を出し更にストレッチした時の違いを感じながら行いましょう。

・朝晩10秒キープを2週間続けてみましょう。アゴ周りがスッキリしますよ!

 

続ければ確実に効果が出るポーズ!

顔の筋肉はとても繊細なので、食事制限などのダイエットよりも早く効果が表れます。「三角の舌」はフェイスラインがスッキリするので、体重は変わらなくとも小顔に見える効果があります。顔が引き締まって見えると仕事ができるシャープな印象になれます。

「三角の舌」は女性にはもちろん、男性にもオススメのポーズです。男性は顔が筋肉質のため、女性ほどむくみやたるみが目立たない傾向がありますが、年齢とともにアゴと首周りに肉が付きやすくなります。二重アゴがスッキリしただけで5~10歳若く見えるようになるのです。

1日、朝晩2回、2週間続けてください。たった2週間で、周りから若返った、イキイキしていると言われるようになります!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。