世界のおうちご飯/トルコ・中東・東欧のレシピ

スパイシーレバーフライレシピ……おつまみにもおすすめ!

今回は、スパイシーレバーフライレシピをご紹介いたします。トルコ流のレバーフライ。シンプルな料理ながら、また食べたい! と思う味。おつまみには最高です。ポテトフライやオニオンスライスを添えてどうぞ。食べるときは、レモンを搾ってもよいでしょう。

佐藤 わか子

執筆者:佐藤 わか子

世界のおうちご飯ガイド

スパイシーレバーフライレシピ……おつまみにもおすすめ!

所要時間:30分

カテゴリー:メインのおかずフライ

スパイシーレバーフライのレシピ! おつまみにぴったり

初めてトルコのレバーフライを食べたのは、羊のレバーを使ったものでした。
シンプルな味わいながら、“あぁ、なんて美味しいんだろう…!”うなってしまったのを覚えています。レバー好きの私の琴線にしっかりと触れた料理でした。

残念ながら、日本では羊や牛のレバーは手に入りにくいので、鶏レバーで作ってみました。あっ、でも、トルコでも鶏レバーは食べますよ。
ポテトフライやオニオンスライスを添えてどうぞ。
 

スパイシーレバーフライの材料(2人分)

レバーのフライ
鶏レバー250~300g
ニンニク1/2片
少々
小麦粉適量
オレガノ適量
粉唐辛子適量

スパイシーレバーフライの作り方・手順

スパイシーレバーのフライ

1食べやすい大きさに切る。

鶏レバーは食べやすい大きさに切り、水で洗う。水気をしっかり切り、塩、ニンニクを加えてもみこみ、5分ほどおく。
鶏レバーは食べやすい大きさに切り、水で洗う。水気をしっかり切り、塩、ニンニクを加えてもみこみ、5分ほどおく。

2低~中温の揚げ油で揚げる。

小麦粉を多めにつけ、少し置く。低~中温の揚げ油で揚げる。オレガノ、粉唐辛子をからめ、器に盛る。お好みで塩もみし、ゆかりをまぶしたもの、じゃがいものフライを添える。
小麦粉を多めにつけ、少し置く。低~中温の揚げ油で揚げる。オレガノ、粉唐辛子をからめ、器に盛る。お好みで塩もみし、ゆかりをまぶしたもの、じゃがいものフライを添える。
温度が高いとはねやすくなりますので、ご注意ください。揚がったら、必要に応じて塩をまぶしてください。

ガイドのワンポイントアドバイス

食べるときは、レモンを搾ってもよいでしょう。

【編集部からのお知らせ】
・「20代男性俳優」について、アンケート(2024/5/31まで)を実施中です!(目安所要時間5分)

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※回答上限に達し次第、予定より早く回答を締め切る場合があります
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます