イグアス国立公園の歩き方

スケールの大きな自然の中には、歩きやすいようにトレイルが作られている

スケールの大きな自然の中には、歩きやすいようにトレイルが作られている

イグアス国立公園は非常に広いので、丸一日いても回りきるのは難しいでしょう。基本的な施設や見どころを挙げているので、行くべき場所を考えてみてください。

■セントロ・デ・インテルプレタシオン
(ビジターセンター)
イグアス国立公園に入ったら、まずは入園ゲートのそばにあるビジターセンターに行ってみましょう。「イヴィラ・レタ(先住民グアラニーの言葉で“木の国”の意味)」という愛称のついたこの施設では、イグアスの歴史や自然についての展示が豊富。散策前の予習をしておくには最適。グアラニー族の文化や生活に関する展示も充実しています。また、各種ツアーの受付も行っているので、ツアーに参加したいなら立ち寄ってみましょう。

■トレン・エコロヒコ(鉄道)
イグアスの風を感じつつ、国立公園の奥に進んでいく鉄道

イグアスの風を感じつつ、国立公園の奥に進んでいく鉄道

エスタシオン・セントラルという鉄道駅があり、ここで小さな列車に乗って、公園の奥へと進むことになります。列車は窓ガラスのないオープンスタイルになっていて、公園内のジャングルをゆっくりと走って行きます。運が良ければ、車内から珍しい動物が見られるかもしれません。

10分ほど乗ったらエスタシオン・カタラタスという駅に到着。ここから遊歩道が始まっているので、ゆっくりと散策したい場合はここで下りましょう。駅前には土産物店やカフェテリアがあるので、休憩スポットとしても使えます。

エスタシオン・カタラタスで乗り換えて15分ほど進むと、終着駅のエスタシオン・ガルガンタ・デル・ディアブロに到着します。ここは、イグアス最大の見どころである「悪魔ののどぶえ」への近道。一番奥から散策したい人はここまで行ってしまいましょう。

 

■シルクイト・インフェリオール(ロウアー・トレイル)
トレイルを歩いているだけで、たくさんの素晴らしい風景に出会える

トレイルを歩いているだけで、たくさんの素晴らしい風景に出会える

滝の下流を行く遊歩道です。ジャングルの中を抜けていくので登山に近い感覚ですが、木々の合間から見える滝は感動的! 迷路のようにいくつもの道が入り乱れているので、迷わないように気をつけましょう。ぐるっと一周回ると1時間から1時間半程度です。

■シルクイト・スーペリオール(アッパー・トレイル)
滝を上方から眺めることが出来る遊歩道です。6つの大きな滝を見ることのできるビューポイントがあり、雄大な景色を楽しめるコース。トレイルに入る手前には、灯台型の展望台もあります。1時間程度で回ることが出来ます。

 
■ガルガンタ・デル・ディアブロ(悪魔ののどぶえ)
「悪魔ののどぶえ」をはじめ、どの滝も水量のすごさに圧倒されるundefined写真提供:アルゼンチン観光局

「悪魔ののどぶえ」をはじめ、どの滝も水量のすごさに圧倒される 写真提供:アルゼンチン観光局

イグアス国立公園で絶対に外せない見どころが、「悪魔ののどぶえ」と呼ばれる最大の滝です。エスタシオン・ガルガンタ・デル・ディアブロからの遊歩道を30分ほど歩くと、次第に轟音が聞こえてくるのに気がつくでしょう。そして目に飛び込んでくるのが、煙のように舞う大量の水しぶき。そして最終的には、大瀑布が待ちかまえています。恐ろしいほどの水の勢いや、太陽の光によって生み出される虹の架け橋、そしてあたりを舞う色とりどりの蝶などには、誰もが言葉を失うことでしょう。

■イスラ・サン・マルティン(サン・マルティン島)
シルクイト・インフェリオールを下っていくと川に出るのですが、そこから無料の渡し船に乗って、対岸にあるサン・マルティン島へと上陸することが出来ます。この滝に囲まれた島にはビーチのような砂地があり、細い小道を上っていくと島の頂上に辿り着きます。ここから見る滝もまた美しいものがあります。小さな滝壺があって飛び込むことも出来るので、泳ぎたい場合は水着を着て行きましょう。島へ渡る渡し船は、15分に一本の割合で出ています。

 

■センデロ・ベルデ(グリーン・トレイル)
エスタシオン・セントラル近くから延びる600mほどの短いトレッキングコース。くねくねと曲がりくねった林の小道では、鳥や小動物が歓迎してくれます。10~15分程度なので、バスの待ち時間などでも楽しめます。

■センデロ・マクコ
(マクコ・トレイル)
エスタシオン・セントラル近くからは、もうひとつ長いトレッキングコースが延びています。森の奥の方に向かうため、小動物や珍しい昆虫などを探すのにはぴったり。一番奥まで行くのであれば、往復で2時間程度見ておいた方がいいでしょう。

<DATA>
Parque Nacional Iguazú
開園時間:夏(9/16~3/15)は8:00~18:00、冬(3/16~9/15)は8:00~17:00
入場料:一般が85ペソ、6~12才は45ペソ、6才未満は無料