自宅で手軽にできる即効顔痩せ・小顔マッサージを紹介!

顔痩せ・小顔の即効マッサージを伝授!

顔痩せ・小顔の即効マッサージを伝授!

太ったわけでもないのに自分の顔が大きくなったと感じるなら、それは筋肉のコリや水分の蓄積が原因かもしれません。特にコリは、リンパや血液の流れを滞らせてむくみやたるみにもつながります。

そこで、手っ取り早く痩せて見える方法、小顔になれるセルフマッサージ術を顔タイプ別に伝授します。

<目次>
首の前を伸ばすように!

首の前を伸ばすように!

マッサージを始める前に、あごから首筋のストレッチを行います。鎖骨の辺りを両手で軽く押さえ、あごを天井に向け突き出す。約5秒キープ。この状態で舌を出して更に5秒キープすれば、より効果的です。
 

シャープなフェイスラインを目指す顔痩せ・小顔マッサージ

以下で紹介するマッサージは、「太っていないのに二重あご&下ぶくれ顔・顔全体が丸い・首や肩が凝りやすい」といった人にオススメです。


 
フェイスラインにしっかり手をあてて

フェイスラインにしっかり手をあてて

右手の人差し指と中指であごをはさむ。そのままフェイスラインを右耳の下までさすり上げ、次に左手で右側を同様にさする。

両手交互に20回程度繰り返す。耳下のリンパ節に水分や老廃物を流し込むのがコツ。

 

エラ張りを改善する顔痩せ・小顔マッサージ

以下で紹介するマッサージはエラのコリをほぐすので、「エラは張って顔が四角い・歯ぎしりをする・ニキビができやすい」といった人にオススメです。


 
円をグルグル描くように

円をグルグル描くように

1. ほお骨とあごの骨が交わる顎関節に指をあてる。耳のほうに向って円を描くように、押しながらマッサージ。20回程度繰り返す。
 
できるだけ大きな口をあけて

できるだけ大きな口をあけて

2. 顎関節に指を置いたまま、口を大きく開けて「アエイウエオアオ」を3回と大きな声を出す。
 
手のひらを密着させて

手のひらを密着させて

3. 顎関節に手の平をあて、密着させたまま耳の後ろまでさすりあげる。10回繰り返す。
 

ほほ骨の張りをほぐす顔痩せ・小顔マッサージ

以下で紹介するマッサージは、「ほほ骨が高く&横に張っている・ほほがすぐに赤くなる・手足が冷える」といった人にオススメ。頬骨の下に溜まりがちな水分を流し、血行を促します。


 
余分な水分や老廃物を流す!

余分な水分や老廃物を流す!

1. 小鼻の横に人差し指、中指、薬指をあて、頬骨に沿って小鼻からこめかみまでさすりあげる。20回程度繰り返す。
 
頭上に向ってアップ↑↑

頭上に向ってアップ↑↑

2. 両手を頬骨の外側に密着させる。そのまま頬骨の筋肉を上へ持ち上げるイメージで頭上に引っ張り上げる。手の平を皮膚に密着させたまま10回繰り返す。
 

顔痩せ・小顔マッサージのコツとポイント!

  • マッサージの強さは痛気持ちよい程度に行いましょう。強すぎると肌を痛めてしまいますが、弱すぎても効果が期待できません。
  • マッサージを行う際は、指の滑りをよくするために、普段使っている乳液やクリーム、顔用のマッサージコスメを使うとよいでしょう。
  •  1日に何回行ってもOKですが、特に朝晩のスキンケア時に行うようにすれば、習慣になるのでオススメです。

    以上で紹介した小顔マッサージ術は、一通り全部行っても5分程度しかかからない簡単&手軽な方法です。コリや水分が蓄積してむくんだ大顔になってしまう前に、こまめな小顔マッサージを習慣にしましょう!
 

関連記事

脱・むくみ二重アゴ!女度UPの美顔ヨガ
1分で口角を上げる!顔ヨガの方法と4つの簡単ポーズ
瞬時に小顔!コリをほぐす輪郭マッサージ&エクササイズ

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。