無地封筒のアレンジでかわいいオリジナルポチ袋を手作り

ポチ袋の作り方

手作りポチ袋は、相手に合わせて飾りを変えましょう


市販されているポチ袋はキャラクターものやカラフルなものが多いですが、シンプルなタイプをアレンジしてオリジナルポチ袋を作りませんか。ポチ袋を横向きに使うのがポイントです。
 

手作りポチ袋の材料

ポチ袋 作り方 材料

手作りポチ袋の材料

  • 無地のミニ封筒(12×7cm)
  • 割りピン
  • リボン
  • サインペン
  • 1穴パンチ
  • アルファベットのテンプレート
  • はさみ など
 

ポチ袋の作り方

 
穴をあける

穴をあける

1.封筒の上部真ん中に穴をあけます。
 
ペンでなぞる

ペンでなぞる

2.封筒の表面に渡す相手のイニシャルを描きます。ここではテンプレートを使いました。
 
プラスチック製文字テンプレート

プラスチック製文字テンプレート

※ステンシルや工作に使うための文字のテンプレートです。同じ字体がなぞるだけで作れるので便利です。字体は様々なものが市販されていますので、お好みのものを探してみましょう。
 
リボンの中央に割りピンをさす

リボンの中央に割りピンをさす

3.レースをリボンの形にねじり、中央に割りピンをさします。
 
口を留める

口を留める

4.封筒の口を3の割りピンで留めてできあがり。小さな子どもに渡すことをイメージしたアレンジです。渡す相手によってリボンや文字の色を変えてみましょう。
 

手作りポチ袋のアレンジいろいろ

ポチ袋 作り方 いろいろアレンジができます

封筒で手作りするポチ袋は、色々アレンジができます

手作りポチ袋は色々とアレンジが可能! 縦に使うことが多いポチ袋を横向きにして、リボンの留め方を変えるだけで雰囲気が変わります。少しだけ残っている短いリボンや紐が活用できるのも嬉しいポイントです。友人へのお礼などに使うことを想定した、少し大人っぽいアレンジバージョンも作ってみました。

(画像上から)
  • ペーパーラフィアを2色使い、シンプルな割りピンで留めた手作りポチ袋。メッセージスタンプを押しました。
  • 斜め上にレースリボンを割りピンで留め、スタンプを1つ押した手作りポチ袋。
  • チロリアンテープを巻いて割りピンで留め、ギフトシールを中央に貼った手作りポチ袋。
 

ポチ袋 関連記事

お年玉ポチ袋を手作りできる!無料素材サイト
ペーパーを再利用して手作りポチ袋!
手縫いでパパッと作れる!布製エコ・ポチ袋
ぽち袋とは?由来・意味・お年玉袋以外の使い方
お年玉の由来・意味 お年玉の起源はお金じゃなく餅だった!
お年玉の常識!お札の入れ方・折り方・金額相場や書き方
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。