パッケージツアーの選び方2 移動手段

唯一の直行便、トルコ航空は増便でますます便利に(©THY)

唯一の直行便、トルコ航空は増便でますます便利に(©THY)

日本-トルコ間の移動については、とにかくトルコ航空・全日空共同運航の直行便がお勧め。この直行便でさえ片道12時間半かかるのですから、乗り継ぎ便となるとかなり時間が取られます。トルコを旅行する前に国移動だけでヘロヘロ、なんてことにならないよう、予算の許す限り直行便のツアーを選択することをお勧めします。

国内移動についてのポイントは、「都市間の移動の中で、一度は国内線の飛行機を利用する」ツアーを選ぶこと。トルコに散在する観光名所を見てまわるためにバス移動が多くなるのは免れませんから、行程中、イスタンブール-アンカラ間(454km)、イスタンブール-カッパドキア(カイセリ)間(770km)、イスタンブール-イズミール間(565km)のいずれかで飛行機を利用してくれるツアーであれば、そうしたバス移動の一部を省略できるので負担が軽くなります。せっかく旅行に来たのに一日中バス移動で終わった、なんてことにならないためにも、ここは重要ポイントの一つ。

以前は利用のしにくさで悪名が高かったトルコ鉄道、最近頑張っています

以前は利用のしにくさで悪名が高かったトルコ鉄道、最近頑張っています

ただ、国内移動に飛行機を使うツアーだと、やや割高になるのも事実。そこで「寝台列車」という奥の手もあります! これはイスタンブール-アンカラ間を走るアンカラエキスプレスで、夜出発して個室の寝台列車で就寝、朝になると次の都市に到着しているというもの。予算的にもお得になるばかりでなく、寝ている間に移動が完了しているので時間的にもお得な移動方法の一つです。ただ、どうしても揺れや騒音のため寝心地的にはホテルほど快適ではないので、熟睡しにくい人にはあまりお勧めしません。

 

パッケージツアーの選び方3 食事、ホテル

イスタンブールにあるホテルの最高峰、チュラーンパラスホテルケンピンスキー

イスタンブールにあるホテルの最高峰、チュラーンパラスホテルケンピンスキー(©Ciragan Palace Hotel)

当たり前のことですが、高いツアーを購入すれば、それだけいいレストラン・いいホテルになるというもの。トルコツアーで言うと、特にイスタンブール、イズミール、カッパドキアでのホテルやレストランには、ツアー料金が大きく反映されてきます。

特に安いツアーの食事内容はあまりおいしくないことが多いので要注意。これはパンフレット等にはあまり詳細に記載されることがないため、ツアー選択の際にあまり重要視されることがないのですが、ある程度お金を出してもいいからとにかく美味しい食事を食べたい、という人には安さをウリにしているツアーなどはお勧めしません。ただ、その他のトルコ地方都市については選択肢が豊富でないため、それほど値段が反映しないこともあります……。

 

イスタンブールのB級グルメ、サバサンド

イスタンブールのB級グルメ、サバサンド

一方、町のロカンタ(庶民食堂)やB級グルメなども豊富なイスタンブールでは、食事なしでフリータイムが多いツアーに参加するのも一つの手段です。食事については、ガイドのトルコ料理イスタンブールのトルコ料理イスタンブールの各国料理のページをご参考下さい。

ただ、フリータイムが多いツアーの場合はホテルの場所が重要になってきますから、ホテルが中心地に近いか、地下鉄や路面電車といった足がある場所か、などの点を確認しておくと良いでしょう。安いツアーでは、時々周りに何もなく移動も困難な場所の5つ星ホテルが指定されていることがあるので要注意です。

カッパドキアの洞窟ホテル、(©Museum Hotel)

カッパドキアの洞窟ホテル(©Museum Hotel)

また、カッパドキアのホテルには色々な種類がありますが、なんと言っても洞窟ホテルがお勧め。近年、お洒落でゴージャスな洞窟ホテルが次々とオープンしていますので、ツアーを選ぶ時のポイントの一つにしておきましょう。





 

パッケージツアーの選び方4 オプショナルツアー

トルコのベリーダンス、必見です!

トルコのベリーダンス、必見です!

トルコツアーのほとんどは、オプショナルツアーとしてイスタンブールかカッパドキアでのベリーダンスショウを掲げており、これ以外の観光ポイントは大体ツアー内容に最初から含まれていることが多いもの。

ところがあまりにも安いツアーなどでは、当然最初からツアーに含まれているべき重要観光ポイントがオプショナル扱いになっていることがあります。カッパドキアの最大観光名所、ギョレメ野外博物館や、イスタンブールのアヤソフィアなど、せっかくトルコに来たのだったらまず最優先に行くべきポイントがオプションになっていると、結局オプションを購入した価格が他社のゆとりのあるツアーとそれほど値段が変わらなかった……なんていうこともあり得ます。こうした観光名所は、イスタンブールであればなんとか自力でまわれる可能性もありますが、カッパドキアなどの地方都市では非常に困難なので、オプション購入以外に選択肢がありません。ツアー選びの際は、こうした落とし穴に十分注意したいですね。

以上、ツアー選択のポイントをまとめてみました。素敵なトルコ旅行の参考にしてください!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。