厳選! イスタンブールのトルコ料理レストラン

一口にトルコ料理といっても、色々なカテゴリーがあります

一口にトルコ料理といっても、色々なカテゴリーがあります(©beyti)

世界三大料理の一つと言われるトルコ料理。トルコを旅するなら、是非本場の味を堪能したいところですよね。特にイスタンブールは宮廷料理からB級グルメ、トルコ各地の地方料理レストランまで豊富に取り揃っていますから、これらを食べずして帰るわけにはいきません。

ここでは、おいしい旅が大好きな人のために、様々なジャンルからイスタンブール在住者一押しのレストランをご紹介していきたいと思います。

トルコで食べるべき、トルコ料理についてはこちら>>>トルコ料理

※予算にある価格は、2010年10月時点のレート(1トルコリラ=約58円)を元に算出したもので、お腹いっぱい食べてアルコールも含めた額です。

イスタンブールの宮廷料理レストラン

オスマントルコ帝国の宮廷料理は2500種を超えると言われるほど豊富。というのも、オスマントルコ帝国はその勢力地図を拡大していく過程で各地域の料理も積極的に取り入れ、スルタンの住む宮殿の料理に反映させてきたのです。現在の宮廷料理レストランでも、その辺では食べられないような特別な料理を提供してくれます。旅の思い出に、ちょっとゴージャスな宮廷料理はいかがでしょう。服装については、あまりラフな格好にならない程度のきれいめカジュアルが無難です。予算は、1人4,000円前後が目安。

宮廷レストラン1 アシターネ

子羊のすね肉とホウレンソウの「マルマリナ」

子羊のすね肉とホウレンソウの「マルマリナ」

店内も、オスマン調を基本としたリッチなインテリア

店内も、オスマン調を基本としたリッチなインテリア

料理人のトップシークレットだったオスマン宮廷料理のレシピを、トプカプ、ドルマバフチェ、エディルネ宮殿の料理台帳や公定価格表、迎賓帳などを元に忠実に再現した本格派の宮廷料理レストラン。メニューにある料理名の横に書かれた数字は、なんと、その料理が作られていた年代を示しているのだそう。当時は果物と料理のコンビネーションが多かったとのことで、現代でも珍しい忠実なオスマン宮廷料理を、一度体験してみては。

<DATA>
Asitane
住所:Kariye Camii Sok. No.6, Edirnekapi
TEL:0212(635)7997
営業時間:12:30~16:30、19:00~23:00(時々水曜休み)
アクセス:カーリエ博物館隣

 

宮廷レストラン2 コンヤル(カニヨン支店)

格調高いオスマン調でありながらもモダンな内装がお洒落な店内©konyalilokantas

格調高いオスマン調でありながらもモダンな内装がお洒落な店内©konyalilokantas

サービスされるお皿や盛り付けなどにもきれい感が漂っています

サービスされるお皿や盛り付けなどにもきれい感が漂っています

1897年より続く有名な老舗レストランで、外国からの迎賓を迎えるのにも頻繁に利用されてきました。本店はトプカプ宮殿内にあり、2006年にはレベント地区のカニヨン・ショッピングセンター内に新店舗がオープン。モダンな内装と落ち着いたオスマン調のインテリアが人気で、ゴージャスな気分にさせてくれるセレブ・レストランです。

<DATA>
Konyali Kanyon
住所:Buyukdere Cad. No.185, K.1, Levent
TEL:0212(353)0450
営業時間:12:00~22:30
アクセス:地下鉄Levent下車すぐ、カニヨン・ショッピングセンター内