かぎ針で編むボーダーミニマフラーの編み方! 初心者にもおすすめ

ボーダーマフラーのかぎ針を使った編み方

1段ごとに色を変えて編みます

40gの毛糸2色・各1玉ずつで編みきる、かぎ針初心者向けのミニマフラーです。1段ごとに色を変えてボーダーにしますが、糸を切らずに替えられるのがポイント。
また初心者さんに安心な「増し目」、「減らし目」がない作品ですので、挑戦してみてください。
着け方も色々楽しめます

着け方も色々楽しめます

フリンジの色をそれぞれ変えることで、さりげないお洒落をアピールしています。
130cm前後とミニサイズなので、1日で編み上がるという方もいらっしゃると思います。
ユニセックスな印象のボーダーマフラー

ユニセックスな印象のボーダーマフラー

増し目や減らし目は無いですが、途中で手加減が変わってしまうと、当然ながら真っ直ぐにできあがりませんので、最後まで同じ気分で仕上げましょう。
 

ボーダーミニマフラーの編み方の構図

秋から春先まで使えます

秋から春先まで使えます

【材料】
スキー ソナタ/オフホワイト(102)…1玉(40g)
スキー ソナタ/チャコールグレー(120)…1玉(40g)

【用具】
かぎ針 4/0号

【ゲージ(10cm四方に入る編み目の数)】
模様編み30目・11段


【全体図】
編み地・フリンジの順に編みます

編み地・フリンジの順に編みます

まずは全体の構図を見てみましょう。
 

【記号図と制作の流れ】
読める方はこちらのみで作れます

読める方はこちらのみで作れます

作り目の鎖編み29目を編んでから、模様編み(長編み・長編み2目編み入れ・鎖編み)で編み地を編みます。
続けて細編みで手を加えながらフリンジを編み、最後に糸端を処理します。
 

 

  

ボーダーミニマフラーの編み方の手順1【1段目】

【作り方】
1.
チャコールグレーから

チャコールグレーから

チャコールグレーの糸端を約15cm残して、作り目の鎖編みを29目、立ち上がりの鎖編み3目を編みます。
 

2.
1段目の最初の長編み

1段目の最初の長編み

1段めの最初の長編みを編みます。
毛糸をかけてから指定の目(この場合は作り目の27目め)の裏山を拾います。
 

3.
毛糸を欠けて引き抜く・1

毛糸を欠けて引き抜く・1

毛糸をかけてから矢印のように引き抜きます。
 

4.
毛糸をかけて引き抜く・2

毛糸をかけて引き抜く・2

毛糸をかけてから矢印のように引き抜きます。
 

5.
毛糸をかけて引き抜く・3

毛糸をかけて引き抜く・3

毛糸をかけてから矢印のように引き抜くと、長編みが1目編めます。
 

6.
鎖編み2目

鎖編み2目

記号図にしたがい、鎖編みを2目編みます。
 

7.
2と同じ目を拾う

2と同じ目を拾う

毛糸をかけてから2と同じ目(この場合は作り目の27目め)の裏山を拾います。
 

8.
繰り返し編んでいく

繰り返し編んでいく

続けて3~5と同様に同様に編むと、「長編み2目編み入れ」になります。
記号図にしたがい、2~8をあと6回繰り返します。
 

9.
指定の目を拾う

指定の目を拾う

毛糸をひっかけてから指定の目(この場合は作り目の1目め)を拾います。
 

10.
1段目完成(2~4を参照)

1段目完成(2~4を参照)

2~4と同様に編みます。
ここで1段めが完成です。

 

ボーダーミニマフラーの編み方の手順2【2段目】

11.
ポイントの糸替え

ポイントの糸替え

糸替えをします。
毛糸をかぎ針の前から後ろに回します。
 

12.
オフホワイトに切り替える

オフホワイトに切り替える

オフホワイトの糸端を約15cm残し、かぎ針の後ろから当てます。
オフホワイトの毛糸のみをかけて、引き抜きます。
 

13.
立ち上がりの鎖編み3目

立ち上がりの鎖編み3目

記号図に従い、立ち上がりの鎖編みを3目編みます。
チャコールグレーの毛糸はそのままにしておきます。
 

14.
編み地を裏返して編む

編み地を裏返して編む

編み地を裏返してから、記号図にしたがって2~8と同様に
「長編み2目編み入れ」を繰り返します。
 

15.
指定の目を拾う

指定の目を拾う

端まできたら、毛糸をひっかけてから指定の目を拾います。
 

16.
2~4を参照

2~4を参照

2~4と同様に編んでから、矢印のように引き抜きます。
 

17.
大きめの輪を作る

大きめの輪を作る

大きめの輪になるように毛糸を引き、それを保ったまま、かぎ針を外します。
ここで2段めが完成です。

 

ボーダーミニマフラーの編み方の手順3【3段目】

18.
3度目の糸替えをする

3度目の糸替えをする

3段めの糸替えをします。
17の輪の反対側の端に13で残したチャコールグレーの毛糸を写真のように上から当てます。
 

19.
指定の目を拾う

指定の目を拾う

指定の目を拾い、矢印のように引き抜きます。
 

20.
立ち上がりの鎖編み3目

立ち上がりの鎖編み3目

記号図にしたがい、立ち上がりの鎖編みを3目編みます。
 

21.
2~8参照

2~8参照

2~8を参考に編み進めます。
 

22.
指定の目を拾う

指定の目を拾う

3段目の端の目を編みます。
毛糸をかけてから、記号図にしたがい前段の端の目を拾います。
 

23.
輪に通す

輪に通す

かぎ針を17で残した輪に写真のように通し、矢印のように糸を引き抜きます。
 

24.
輪を引きしめる

輪を引きしめる

オフホワイトの毛糸を引っ張り、輪を引きしめます。
3段めが完成です。
 

25.
前から後ろにまわす

前から後ろにまわす

チャコールグレーの毛糸をかぎ針の前から後ろにまわします。
 

26.
オフホワイトに糸替えする

オフホワイトに糸替えする

オフホワイトの毛糸をかけ、矢印のようにすべて引き抜きます。
 

27.
144段目まで編む

144段目まで編む

14~19(2段め)、20~28(3段め)を繰り返し、144段まで編みます。
両方の毛糸をそれぞれ15cm程残して切ります。
 

ボーダーミニマフラーの編み方の手順4【完成編】

28.
チャコールグレー側から

チャコールグレー側から

フリンジを編み付けます。
記号図にしたがい、チャコールグレーの指定の目を拾ったら、オフホワイトの毛糸を後ろから当て、かぎ針にかけて引き抜きます。
 

29.
毛糸をかけたところ

毛糸をかけたところ

毛糸をかけます。
 

30.
29と同じ目を拾う

29と同じ目を拾う

29と同じ目を拾い、細編みにします。
 

31.
指定の目を拾い、細編み

指定の目を拾い、細編み

指定の目を拾い、細編みをもう1目編みます。
 

32.
15cm引き出し、30回ねじる

15cm引き出し、30回ねじる

そのまま約15cm引き出し、時計回りに30回まわし、ねじります。
 

33.
図を参考に目を拾う

図を参考に目を拾う

まわした糸(♥)を指で押さえながら、図を参考に細編みの頭と半目拾います。
(この時、中指をフリンジの輪に入れておくと良い)
 

34.
毛糸をかけて引き抜く

毛糸をかけて引き抜く

毛糸をかけて、矢印のようにすべて引き抜きます。
 

35.
細編みを2目

細編みを2目

次の細編みを2目編みます。
 

36.
自然とねじりになる

自然とねじりになる

まわした糸を指から外して真直ぐに伸ばします。
手を離すと自然に巻かれたフリンジになります。
 

37.
それぞれ違う色のフリンジに

それぞれ違う色のフリンジに

29~37を参考に、記号図にしたがいフリンジを編み付けます。
反対側はチャコールグレーで編みます。
 

38.
残った糸はすべて、とじ針で編み地に通し、余分をカットしたら完成です。

【関連記事】 【関連情報】
編み物の基本を学べる 楽習フォーラム 「クロッシェカフェ講座
 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。