タコと里芋の煮物

所要時間:15分

カテゴリー:サブのおかず煮物

 

タコと里芋の煮物

秋の夜長は煮物が美味しい季節です。おなじみのタコと里芋の煮物をご紹介です。
里芋は皮を剥く時にかゆくなりますが、皮ごと電子レンジにかけてから皮を剥くと、かゆくなりません。この方法で里芋料理を楽しんでくださいね。


タコと里芋の煮物の材料(4人分

タコと里芋の煮物
里芋 5~6個
タコ 茹でタコ1~2本 約180g
だし 300ml
醤油 大さじ2
大さじ1
砂糖 大さじ1
少々

タコと里芋の煮物の作り方・手順

タコと里芋の煮物

1:里芋を洗う

里芋を洗う
たわしで里芋の表面の汚れを洗います。

2:ぬれた状態で包み、電子レンジで4分加熱

ぬれた状態で包み、電子レンジで4分加熱
キッチンペーパーでぬれた里芋を包み、上からラップで包みます。電子レンジで(600W)4分ほど加熱します。粗熱が取れたら皮を剥きます。

3:茹でタコは大きめの一口サイズに切る

茹でタコは大きめの一口サイズに切る
茹でタコは大きめの一口サイズに、里芋も一口サイズに切ります。

4:材料を加え、中火で、煮立ったら弱火で煮る

材料を加え、中火で、煮立ったら弱火で煮る
鍋にだし汁、調味料、里芋、茹でたこを加えます。中火で煮立ってきたら、弱火にして落し蓋をして10分ほど煮ます。

5:器に盛り、柚子の皮を飾る

器に盛り、柚子の皮を飾る
器に盛り、ゆずの皮を飾ります。

ガイドのワンポイントアドバイス

タコは強火で煮るとかたくなりますので、弱火で煮ましょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。