それでは、実際のショッピングで覚えておくと便利な会話表現をみてみましょう。

覚えておきたい会話表現(支払い編)

まずは前ページでみた支払い方法に関するフランス語をあてはめて使う表現です。
  • Vous acceptez ~?(ヴザクセプテ~/~使えますか?)
  • Puis-je payer(régler) par ~ ?(ピュイ ジュ ペイエ パール~/~で支払いできますか?)
hotel

ホテルでの支払いは選択肢も多い

最初の表現は、一般的には定冠詞lesをつけ複数形にして、Vous acceptez les cartes de crédit (ヴザクセプテ レ カルト ドゥ クレディ?/クレジットカード使えますか?)のように使うといいでしょう。二番目の表現にあるrégler(レグレ)という動詞は「支払う」の意味です。

また、一部を現金で、一部をカードでという風にちょっとわがままな要求をする場合には、以下のような言い方もあります。

Puis-je payer une partie en euros et le reste avec une carte de credit ?(ピュイ ジュ ペイエ ユヌ パルティ アンニューロ エ ル レスト アヴェキュヌ カルトドゥ クレディ?/一部をユーロで残りをクレジットカードで支払いできますか?)

それでは、最後にcarte(カード)がらみのおもしろフレーズを紹介しておきましょう。中級レベルの方は、まずはご自分で翻訳にチャレンジしてみてくださいね!

La carte du tendre a été remplacée par la carte de crédit. Ca fait gagner du temps. (José Artur)
「愛のこもったカード(葉書)はクレジットカードにとってかわられた。そちらの方が手っ取り早いので。」

【関連記事】
『フランス語だとお得!? ホテルのネット予約』
『フランス語で上手に値切ってみよう!』



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。