近年、より手軽にお口元をケアしたいと希望している方が多く、巷には多くのホームケアグッズなどが普及しています。ご自宅などで行うケアも大切ですが、クリニックできちんとした医師の処方の下に行うホワイトニング治療は、効果も持続性も高いものです。

またクリニックできちんとした治療を行うことは、単純なホワイトニングの効果だけではなく、様々な効果も同時に得ることが出来ます。そうしたメリットなどを1つずつご紹介していきます。

審美歯科クリニックで行うメリット

1.体質やケースに合わせた治療プラン
クリニックで行うホワイトニングのメリット

クリニックで行うホワイトニングのメリット


ホワイトニングの効果は、人それぞれ異なります。白くなりやすい体質の方もいらっしゃいますし、逆になかなか白くなりにくい方もいらっしゃいます。日頃の食生活や喫煙習慣も関係しており、歯の黄ばみの原因も人それぞれです。クリニックで歯の状態や日頃の習慣を確認してもらうことで、お1人お1人に合ったホワイトニング治療をご提案することが出来ます。また「この位白くしたい」などのご希望をお聞きし、そのお色を目標とした治療プランを設定することが出来るので、より効率良く治療を進めることが出来ます。

ホワイトニング治療に使用される薬剤のタイプは数多くあり、ご自身の体質に合った濃度や方法で治療を行うことが大切です。一般的に市販されているホワイトニングケアグッズは、国内や海外のいわゆる「標準」に合わせたものになっていますので、しみるような痛みを感じる方も、またあまり効果を感じられない方もいらっしゃいます。ホワイトニングに適さないケースもあり、例えば濃いテトラサイクリン歯はホワイトニングだけで縞模様を完全に落とすことは難しいですし、以前に被せ物や詰め物の治療を行った箇所にはホワイトニングの効果はありません。ご自分の歯の状態に適した施術を受けれられることは、クリニックで行うホワイトニング治療の1番のメリットではないでしょうか。

2.専門家のチェックで口腔内を健康に保てる
他にも、お口元を定期的に専門家にチェックしてもらうことで、ご自身では気付かなかった歯の健康状態や、お口元のケア状況を把握することが出来ます。歯や歯ぐきの健康状態は日頃の習慣によっても、年齢を重ねることでも変わってきます。ご自身に合ったケア方法を知り、ご自宅で適切なお口元のケアをすることはとても有効です。

虫歯や歯周病などの口腔内のトラブルも、専門家が診ることでより発見しやすくなります。早め早めに処置を行うことで重症化して歯を失ってしまうなどのリスクも避けられます。また口腔内のトラブルは、口臭の原因にもなります。爽やかで健康的なお口元を保つには、定期的な専門家のチェックがお勧めです。

次のページでは3つめのメリットと、ホワイトニングと相性の良い審美治療をご紹介します。