アートとファッション、アルトビールで有名な
国際商業都市デュッセルドルフ

dusseldorf

ライン河畔で一番美しい街といわれるデュッセルドルフ。国際商業都市でありながら自然がいっぱい

ライン川沿いに広がるノルトライン・ヴェストファーレン州の州都デュッセルドルフは、日本をはじめ世界中の多くの企業が拠点を置き、年間を通して大規模なメッセが開かれる国際的な商業都市。「ファッションの発信地」や「アートの中心地」として知られるほか、「世界で一番長いバーカウンター」と異名を持つ、バーや居酒屋が立ち並ぶ旧市街が有名です。その反面、自然が豊かでゆったりとした雰囲気も漂う街で、「世界で最も居住に適した都市」の調査で上位に選ばれるほど生活環境の良さは抜群です。

japantag

コスプレイヤーが集結する「日本デー」

日本ではあまり観光地としてのイメージがないデュッセルドルフですが、じつは古くから日本と深い友好関係にあり、たくさんの日本企業が欧州拠点を構える街。現在は約7000人もの日本人が住む欧州最大級の日本人街として有名で、「ドイツの中の日本」といわれるほど日本との結びつきが強い街なのです。2014年にはデュッセルドルフ空港行きの直行便も就航してますます身近な存在に。

地理的にヨーロッパの中心に位置し、ベルギーやオランダの国境に近いデュッセルドルフは、旅の拠点に最適の街。レストランやショッピング街も充実していて、何より日本人にとって過ごしやすい環境が整っているので、快適な滞在が期待できます。

近郊には大聖堂で有名なケルンのほか、ドルトムントやシャルケなどブンデスリーガの人気チームの本拠地もあるので、サッカー観戦の拠点としてもおすすめですよ。

こちらの記事も参考にどうぞ
>>>デュッセルドルフの観光スポット
>>>大聖堂だけじゃない!ケルンの観光名所7選/ドイツ
>>>香川フィーバーに沸くドルトムント観戦ガイド
>>>内田選手に会いに行こう!シャルケ観戦ガイド

デュッセルドルフへのアクセス

■空路
2014年より全日空が成田~デュッセルドルフ空港間就航。フランクフルト空港から入国する場合は、ICEなどの電車を使うのが一般的。デュッセルドルフ空港駅から中央駅まではSバーンで約15分。

■鉄道
ケルン中央駅から約30分。フランクフルト中央駅からICEで約1時間半。ミュンヘン中央駅からICEで約5時間。

デュッセルドルフの観光案内所

デュッセルドルフの観光案内所は、中央駅前の他、旧市街のマルクト通り(Marktstr.)とライン通り(Rheinstr.)の角にもあります。

<DATA>
■Tourist-Information 中央駅前
住所:Immermannstr. 65 b
TEL:0211-17202-844
営業時間:月~金曜9:30~19:00、土曜9:30~17:00

■Tourist-Information 旧市街
住所:Marktstr. /Ecke Rheinstr.
TEL:0211-17202-840
営業時間:月~日曜10:00~18:00

ドイツ最大の日本人街、インマーマン通り

immermann2

レストランにベーカリー、和雑貨や本屋など日本語の店がずらりと並ぶ「リトルジャパン」インマーマン通り

中央駅から旧市街へ伸びるインマーマン通り(Immermannstr. )周辺は、ヨーロッパ随一の日本人街。多くの日本企業がオフィスを構え、日本のレストランにカフェ、ベーカリー、スーパーマーケット、本屋にクリーニング店などがずらりと並びます。たくさんの日本人が行き通い、飛び交う言葉も日本語なので、一瞬外国にいることを忘れてしまいそう。ラーメンやお寿司が恋しくなったら、迷わずインマーマンを目指しましょう。

リトルジャパンとして有名なデュッセルドルフは、ドイツ中の日本アニメファンにとっては憧れの地のようで、土曜日にはたくさんのコスプレイヤーたちがインマーマンにやってきます。様々なコスチュームに身を包んだドイツの若者たちが、日本のおにぎりやアイスキャンデーを食べてる風景はなかなか面白いものですよ。

ファッションの発信地 ケーニヒスアレー

koe

ブランドショップが並ぶケーは有名な高級ショッピングストリート。世界中から買い物客がやってくる

街の中心にある大きな公園、ホーフガルテンの南にのびるケーニヒスアレー(通称ケー)は、有名な高級ショッピングストリート。1949年にケーで行われたファッションショーをきっかけに開催された世界初のファッション見本市は、のちに国際的なモードメッセとなり、デュッセルドルフは「ファッションの街」として知られるようになりました。

約1kmほど続くケーには、ジルサンダーやヒューゴ・ボスなどのドイツブランドをはじめ、ヴィトンにエルメス、グッチなどなど世界の高級ブランドがずらり。周辺にはデパートやショッピングアーケード、ファストファッションの店なども集まり、買い物客で賑わっています。

通りの中央には堀割があり、その両側が並木道になっているケーは、その昔ナポレオンが「小パリ」と呼んだほど美しい道。木陰のベンチでひと休みしたり、のんびり散歩するのも気持ちいいですよ。

こちらの記事も参考にどうぞ>>>デュッセルドルフのお土産・ショッピング

次のページでは、「世界一長いバーカウンター」といわれる有名な旧市街やライン川、楽しいイベントなどをご紹介します。