切り餅で作る、雪見ロールケーキ

所要時間:60分

カテゴリー:スイーツアイスクリーム

 

人気のアイスクリームを手作り!

一年を通して人気のアイスクリーム「ロッテの雪見だいふく」を、ロールケーキ風にしました。雪見だいふくのように丸くきれいに包むのがちょっと難しかったので、巻いてみました。

雪見ロールケーキの材料(3人分

主材料
切り餅 1個
牛乳 80cc
グラニュー糖 大さじ1
バニラアイスクリーム 1.5カップぐらい
片栗粉 少々
ラズベリー 冷凍したもの数個(省略可)

雪見ロールケーキの作り方・手順

雪見ロールケーキを作る

1:餅に牛乳をかけてチンして混ぜてグラニュー糖を混ぜる

餅に牛乳をかけてチンして混ぜてグラニュー糖を混ぜる
耐熱ボウルに餅と牛乳を入れ、電子レンジで柔らかくなるまで加熱し、スプーンでよく混ぜて、とろりとした餅にして、グラニュー糖を混ぜる。
ラップはかけてもかけなくてもよい。レンジの中の様子を見ながら加熱する

2:オーブンペーパーの上に流す

オーブンペーパーの上に流す
金属製バットにオーブンペーパーを敷き、その上に餅を流し、ゴムベラで薄く平らにならす。粗熱が取れたら冷凍する。

3:冷凍して固まった餅

冷凍して固まった餅
冷凍して固まった餅。

4:アイスクリームを巻く

アイスクリームを巻く
餅の上にアイスクリームをのせて巻く。巻き終わったら、敷いてあったオーブンペーパーで巻いて冷凍する。
アイスクリームを丸い棒状に置き、そのむこう側に押しつぶしたアイスを置いて巻く

5:固まった雪見ロールの表面に薄く片栗粉をつける

固まった雪見ロールの表面に薄く片栗粉をつける
固まって安定したらオーブンペーパーをはがし、手の平に片栗粉を少しつけて餅の表面をなでて、全体に粉を薄くまぶしつける。
雪見大福っぽく仕上げるための片栗粉

6:切り分けて冷凍フルーツを飾る

切り分けて冷凍フルーツを飾る
食べよい大きさに切り分けて、冷凍フルーツを飾る。

庭に生ったラズベリーを冷凍しておいたものを飾りました

ガイドのワンポイントアドバイス

巻き方ですが、巻き寿司のようにご飯を平らに敷きつめるではなく(もたもたしてると溶けるので)、まずは丸い棒状に置いて、その向こう側にアイスを置いて押しつぶします。そして、手前の餅を一気に棒アイスの向こうまで持って行き、残りをくるくる巻くといいです。作業する時間は10分ほどですが、冷凍庫に入れて固める時間がかかります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。