こんなお客様はご遠慮したい!? これがNG花嫁だ!!

ガイド:一生に一度の女磨きの場所として選んでもらうなんて、やっぱり名誉なことですよね。でも、エステティシャンだって人の子じゃないですか。ぶっちゃけ聞きます。「もう勘弁して!」と思うくらいに困った“NG花嫁”って記憶にありますか?

i04

痩身にはある程度の期間が必要

C子さん:痩身が1回で済むものだと思ってるお客様は正直困りますね。よく雑誌などに1回で数センチサイズダウン、なんて書いてあるじゃないですか。 あれを鵜呑みにして1回受ければ一生数センチサイズダウンすると勘違いされてる!! 確かに数日はほっそりしますが、定着させたいならやっぱり何回か通っていただかないと。最初のカウンセリングでそう説明するんですが、初心者の方だとすごく機嫌が悪くなるんです。

A子さん:分かります。慣れていない人ほどエステに過剰な期待を持っていらっしゃるんですよね。

 

i07

「疑心暗鬼」はエステ成功の敵?!

C子さん:とくにうちは痩身メインなので、そう言うと回数券とか売りつけられるんじゃないかと疑心暗鬼になるみたいで……。実際は自分がお客だった頃にいやな思いをしたことがあるから、うちではその都度払いなんですけどね。
それから、やはり予約時間にみえないお客様も困りますね。しかも電話の一本もくれない。

B子さん:それはたいへん。

A子さん:結局、その日はいらっしゃるの?

i14

やはり遅刻やキャンセルはNG事項のようで……

C子さん:来なくてもサロンとして死活問題なんですが、大遅刻状態で来られるともっと困るんですよ。その後に予約が入っていたら、当然100%の施術はできません。でもブライダルのお客様の中にはあちこちで大事にされてるから「融通きかせてもらって当然」みたいに勘違いされちゃう方もいて、時間が短くなると分かった途端、鬼のような形相になられて……(涙)。

ガイド:まさに鬼嫁!

一同:爆笑

 


i08

どんなサロンでも「貴女だけのためのものではない」ということを忘れないで!

C子さん:笑い事じゃないんですー! 早めにお電話いただけていたら何か対処もできるのかもしれませんが、予約時間ぴったりに「1時間遅れます」とお電話をいただいても……。ご来店されたらされたで「私、ブライダルなのにこのくらいのことも大目に見てくれないんですか!?」とお怒りになられる。

いろんなご準備で忙しいとは思うんですが、私たちも本当に頑張りたいんで、できたら最低限のマナーは守って欲しい。

 
ガイド:ブライダルエステにおけるマナーその1、「遅刻・キャンセル告知はお早めに」?

i09

本当の“NG花嫁”にならないように!

一同:はい!

ガイド:まあ何の予約をするにしても、時間を守る・守れそうに無いときは連絡をするって普通のマナーですよね。サロンとしても特別扱いはしてあげたいけれど、他のお客様に迷惑がかかるような無理は通せませんしねえ。

A子さんのNG花嫁体験談は何かありますか?

 

「直前」も「1回だけ」も無理! なのがブライダルエステ

A子さん:うちでは大人の女性が多いので、大遅刻とか無断キャンセルは無いんですが、挙式直前に来られて背中一面にできた吹き出物やニキビあとをどうにかしてと言われた時は困りました。肌のターンオーバー周期から考えても目立つニキビを一日でどうにかするなんてお医者様でも無理なんです。

ガイド:結局どうされたんですか?

i08

メイクさんとの連携も考慮してくれる。これこそプロ

A子さん:うかつに触って悪化させたら大問題ですから、エステティックの範囲内でやれることはやりつつ当日のメイクさんにカバーしてもらうようお願いしました。
私もC子さんと同意見なんですが、エステ通いのコツとして悩みの程度はもちろん、その方が目標とするサイズや状態によって「ベストな期間・回数」というものがありますから、通う通わないは別としても初回はなるべく早めに来て欲しいです。

B子さん:そのほうがサロンを選ぶ楽しみも増えますよね。納得づくで通えるというか。

 

ガイド:確かに。どうせならめぼしいところを数軒まわって、ここぞというサロンに任せたいものですね。

本当に理想的なブライダルエステとのつき合い方とは?