靴好き・お手入れ好きの新たな行動拠点!

FANS.内装

コンパクトながらも開放感のあるFANS.の内装です。向かって左側がオーダーシューズのサンプルスペース、向かって右側がR&D製品のコーナーです。因みにカウンターに張られているのはイギリス・クレイトン社製のブライドルレザーですよ!

何処からともなく漂ってくる洗練された空気がそうさせているのか、地下鉄のターミナルであるにもかかわらず平日と休日の雰囲気にそれほどの違いを感じない表参道駅周辺。東京の中でも著名な紳士靴ブランドの店舗が集まっているので、ちょっと時間ができたら靴三昧するには最高のエリアであるのは読者の皆さんもすでにご存じでしょう。

この表参道駅から正に目と鼻の先に、靴好き・革好きそしてお手入れ好きの方が必ずや気に入るであろうお店が、またひとつ誕生しました。英語の”Fan”と”Fun”それに”Shoes”をひとつにまとめたその店の名は“FANS.(ファンズ)”。場所は1970年代にはウェスタンブーツの大ブームを巻き起こした一方、その後は外反母趾にいち早く着目したハンドメード婦人靴で確固たる地位を築き上げた名店・カルツェリアホソノの別室です。

それまで同じ場所にあった「荒井弘史靴誂え室」に、M.MowbrayやWoly等のシューケア用品の販売でお馴染みの株式会社R&Dが運営するシューケア工房がドッキングしたのに伴い、内装・店名を含めてリニューアルしたのがこのFANS.です。靴の「オーダー」と「お手入れ」とをひとつ屋根の下で頼めてしまうと言うのは、これまでのお店ではありそうでなかった画期的なコンセプト! それぞれの特長を、以下のページでじっくり探ってまいりましょう。


まずは新たに加わった「お手入れ」の方から、次のページでご紹介!