夏のカナダの定番周遊コース。ナイアガラ、カナディアンロッキーとバンクーバー 9日間

カナディアンロッキーはナイアガラの滝と並ぶ、カナダで最も人気のある観光地 (C) Travel Alberta

カナディアンロッキーはナイアガラの滝と並ぶ、カナダで最も人気のある観光地 (C) Travel Alberta

ナイアガラの滝カナディアンロッキーバンクーバーといった、定番の有名どころをきっちりと押さえ、なおかつVIA鉄道での夜行列車の旅まで楽しむコース。ロッキーでは3泊して、1日自由行動日があるので、好みに応じた様々なアクティビティを楽しめます。この日を削れば、1日短くなりますが、カナディアンロッキーをじっくり楽しむためには、1日の自由行動日は抑えておきたいところ。

■おすすめシーズン:5月中旬から9月下旬

■トロント~ナイアガラの滝~カルガリー~バンフ~ジャスパー~バンクーバー

ルートマップ(クリックで拡大)

ルートマップ(クリックで拡大)

  • 1日目:成田>(日付変更線通過)>トロント>ナイアガラ ナイアガラ泊
  • 2日目:午前、ナイアガラの滝の半日観光 / 午後、自由行動 ナイアガラ泊
  • 3日目:ナイアガラの滝>トロント>カルガリー>バンフ バンフ泊
  • 4日目:自由行動 バンフ泊
  • 5日目:バンフ>カナディアンロッキー観光>ジャスパー ジャスパー泊
  • 6日目:午前、ジャスパー観光 / 午後、VIA鉄道に乗車 車中泊
  • 7日目:着後、バンクーバー市内観光 バンクーバー泊
  • 8日目:バンクーバー>(日付変更線通過)> 機中泊
  • 9日目:成田着

1日目、成田→(日付変更線)→トロント→ナイアガラの滝

夜はライトアップされるナイアガラの滝undefined(C)Tourism Ontario

夜はライトアップされるナイアガラの滝 (C)Tourism Ontario

日本より空路でトロントへ。トロントから2時間ほどのバス移動でナイアガラへ到着(途中日付変更線通過)。フライトにもよりますが、到着は夜になりますので、この日はそのままお休み。元気があれば、滝のイルミネーションを見に行きましょう。

2日目、ナイアガラの滝の観光

滝の観光といえばこれ!遊覧船「霧の乙女号」undefined(C)Tourism Ontario

滝の観光といえばこれ!滝を間近に見る遊覧船 (C)Tourism Ontario

午前中はナイアガラの滝の観光。

霧の遊覧船
いわずと知れた滝を間近で見るための遊覧船。目前で見る滝は大迫力!

■テーブルロック
滝のすぐそばにある展望台。滝が流れ落ちる様子が目前に見られます。

午後は自由行動。過ごし方はいろいろありますが、おススメの過ごし方を3つご紹介します。

■1 アメリカ滝と風の洞窟観光
霧の乙女号とは違った濡れ方(?)が体験できる風の洞窟 (C) US State Park

霧の乙女号とは違った濡れ方(?)が体験できる風の洞窟 (C) US State Park

国境を越えてアメリカ側へ。滝の落下する場所に作られた遊歩道「風の洞窟」やゴート島の見所を観光。

■2 ヘリコプター観光

ナイアガラを上空から見ます。自然の造形のすばらしさに感動!

■3 ナイアガラオンザレイクとワイナリー
古い町並みが残るかわいらしい町を訪れ、近郊のワイナリーへ。カナダワインは世界的に知名度が上がりつつあり、特にアイスワインは世界的にも一級品としての評価を受けています。

ナイアガラでの過ごし方については、ナイアガラのエリアガイドもご参照ください!