納豆と大根おろしでボリュームUP!

 

 

ダイエット中だけど、やっぱりお餅は食べたい!という人にお勧めなのが、新陳代謝をアップし、便秘も解消、ダイエット中に不足しがちなたんぱく質を補い、さらにアンチエイジングと美肌効果もある納豆を使ったお餅のメニューです。

■材料
  • 納豆
  • 大根
  • 人参
  • 青ネギ
  • 醤油

■作り方
  1. 餅を焼く(ダイエット中なので一人1~2個で)。
  2. 大根おろしを作る(大根おろしでボリュームを出すのでたっぷりめに)。
  3. 人参もおろし、青ネギは刻む。
  4. 餅がふくらんで焼けたら、熱いお湯に少し浸して柔らかくする。
  5. 器に水分をぎゅっと絞った大根おろし→餅→大根おろし→付属のたれとからしでかき混ぜた納豆→にんじん→青ネギを盛りつける。

栄養豊富な納豆はダイエットにピッタリな食材

納豆は便秘解消や、免疫力アップ、女性ホルモンに似た大豆イソフラボンのアンチエイジング効果など、様々な美容と健康効果があり1日1個は食べたい食品です。

ダイエット中はとかくたんぱく質が不足しがちですが、きちんと補給しないと脂肪は燃焼できません。植物性たんぱく質の豊富な納豆はダイエット中にはぴったりなのです。

さらに大根おろしをたっぷり食べることでビタミンCも補給でき、消化もアップします。

また納豆と大根おろしでボリュームがでるので、お餅の食べ過ぎを抑えることもできます。納豆のタレの味付けだけでもの足りない場合は、ポン酢をかけでもGOOD。お酢と納豆のコンビは血液をサラサラにし、腸の動きをアップするので、よりダイエット効果も高まります。

 

 

ゆっくり噛んで食べすぎを抑える!

ダイエットをする時は盛り付けも大切。適当に食品を並べるとついつい手が出てしまうので、きちんと1人前を盛りつけましょう。

また、納豆の茶色、大根の白色、人参の赤色、ネギの青色などを彩り良くきれいに盛りつけることで、視覚効果でドカ食いをセーブしてくれます。

ゆっくりと目でも味わいながらよく噛んで頂くと、満腹感が訪れるのも早いのでおすすめです。

※データは記事公開時点のものです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。