10分で完成!実は簡単なおかきの作り方を丁寧に解説

所要時間:10分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物もち

 

実は簡単!! おかきのレシピ・作り方を丁寧に解説するよ!

実は超、簡単なおかきのレシピ・作り方を日本一(自称)わかりやすく紹介。写真を見ただけで満足できるくらい、わかりやすくしました。でも実際に作るとできたてはカリカリ、フワフワで何個でもいけちゃうおいしさなので、ぜひ作ってみてくださいね! お正月に余ったお餅のアレンジレシピとしてもおすすめです。

おかきの作り方を丁寧に解説の材料(二人分

基本のおかき
2こ
サラダ油 適量(揚げ焼きに鍋の2cm高さまで注ぐ)
醤油 小さじ2
黒こしょう味(餅一個分)
ブラックペッパー 好きなだけふってね
しゃれたチーズパセリ(餅一個分)
パセリ ドライパセリ小さじ1/4
粉チーズ 小さじ1
餅さえあればなんとかなる!

おかきの作り方を丁寧に解説の作り方・手順

おかき

1:

2:

3:角もちを縦三等分

角もちを縦三等分
包丁の根本で切ります。

4:ランダムに同じ大きさに切ります

ランダムに同じ大きさに切ります
ランダムに切ると食感が楽しい。

5:サラダ油を注いで揚げる

サラダ油を注いで揚げる
餅をそーっといれたときに底につかないくらいの温度。

6:きつね色になるのでまんべんなく回しましょう

きつね色になるのでまんべんなく回しましょう
まんべんなくきつね色になるまでお箸で転がしてあげましょう。

7:お皿にキッチンペーパーを敷いて取り出します

お皿にキッチンペーパーを敷いて取り出します
余分な油を切るのが目的です。

8:別々の器で2種類の味付け

別々の器で2種類の味付け
黒こしょう味は醤油と黒こしょう。しゃれたパセリチーズ味は醤油とドライパセリと粉チーズを混ぜたら完成。

ガイドのワンポイントアドバイス

おもちを切るときのコツは、ランダム切ること。断面が膨らみやすいです。揚げるコツは、箸で転がすこと。まんべんなく良い色になります。味付けのコツは、温かいうちに醤油をまぶすこと。熱で水分が飛ぶからカリカリに。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。