オートメニューの具入りパンでレーズンパンを作る!

日立・ベーカリーレンジ ヘルシーシェフ【MRO-BK1000】

(1)材料を順番にパンケースへ/(2)材料を全て投入したところ/(3)投入器にはイースト菌とレーズンをセット/(4)オートメニューを選んでスタート!

まずは具入りの食パンから。パンケースには指定の材料を投入。パンケースの上には、イーストの他、レーズン・くるみなどの具材が自動で投入できる「自動投入器」があります。ここに、イースト菌とレーズンをセット。あとはオートメニューで「具材/混ぜ」を選ぶだけ!あっという間に準備は完了~あとは焼き上がるのを待つのみです。

 

日立・ベーカリーレンジ ヘルシーシェフ【MRO-BK1000】

レーズン食パンのでき上がり!具材が程良く混ざって美味しくでき上がりました~

そして焼きあがりが右の画像です! レーズンがバランス良く生地の中に混ざり込み、美味しく焼きあがりました。これがわずか2時間程度でできるのは、なかなかうれしいですね。

 

日立・ベーカリーレンジ ヘルシーシェフ【MRO-BK1000】

米粉パンは、米の香りとしっとりとした触感の焼きあがり

食パンメニューでは、この他にも米粉パン(小麦なし)を試させてもらいました。こちらは約115分で完成。小麦パンより重みがありますが、しっとりして喉ごしが良く飲みこみやすいのが特徴。米の香りと風味が感じられました。

 

日立・ベーカリーレンジ ヘルシーシェフ【MRO-BK1000】

約41分でできる「早焼きソーダブレッド」は、時間が無い時に重宝しそう

また、ベーキングパウダーを使った「早焼きソーダブレッド」は、なんと約41分ででき上がり。スコーンのように、ジャムや生クリームをのせたり、チーズやハムをのせるになど、ちょっとした“おやつ”や“つまみ”にもなり重宝しそうです。

 

次は、手作りメニューをご紹介します!