シャープの電子レンジ・オーブンレンジ

白物家電では個性的な製品が多く、今や、スチーム搭載レンジの代名詞となるほど、人気のブランド「ヘルシオ」もそのひとつ。「水で焼く!」のキャッチコピーで、あっと言う間に注目を集め大ブレイク! 新しいコンセプトのウォーターオーブンというジャンルを提唱し「過熱水蒸気」を世に知らしめました。

過熱水蒸気だけで料理をすることで、調理時間はやや長めなので、スピードを求める人には向きませんが、減塩・減脂ができ、健康でおいしい調理ができるのが人気のポイント。また、普通のオーブンレンジも充実している。単身者用に廉価モデルを探したい時などは、おすすめ。

■代表機種:AX-XW300 ※2016年9月発売
4.3型液晶カラータッチパネルを搭載した充実の最上位機種。冷凍・冷蔵・常温と、違う温度の食材が混在してもボタンひとつで自動調理可能な「まかせて調理」が最大の特徴。これは、今までにない画期的な機能です。2016年モデルは、無線LAN機能 & 音声対話機能により「対話」ができる新機能「COCORO KITCHEN」を搭載。献立の相談をレンジに話ながらする時代がいよいよ来ました!!

■代表機種:AX-AP300 
※2016年7月発売
「まかせて調理」はじめ、最上位の機能や仕様をほぼ踏襲しつつ、容量をひと回り小さくした26Lサイズ。でか文字液晶で見やすく、次の操作を表示するナビゲーション機能もあるなど、シニアにやさしい高性能コンパクトタイプです。


■代表機種:AX-CA300 
※2016年7月発売
2011年に発売以来好評の、18Lのコンパクトタイプ。ヘルシオの基本となる過熱水蒸気を搭載し、自動メニューを厳選したお手頃価格が人気。今まで欲しくても価格であきらめていた人、必見!

【関連サイト】
シャープ ヘルシオサイト
シャープ 電子レンジ・オーブンレンジ(メーカー公式サイト)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。