トマトジュースでつくる簡単スープ

所要時間:10分

カテゴリー:汁物・スープ・鍋スープ

 

トマトジュースでつくる簡単スープ

ほっこりと温まるスープは、トマトジュースを使って簡単に。「麺のつゆは、トマトジュース」でもご紹介しましたが、今回も市販のコンソメは使わずに、トマトジュース、ベーコン、野菜の旨みで仕上げています。ゆるく片栗粉でとろみをつけ、食べる時にフルーツビネガー(柿ビネガー)を少し加えます。お好みでラー油を加えれば、サンラータン風にもなります。


トマトジュースの簡単スープの材料(2人分

トマトジュースで作る簡単スープ
トマトジュース 200ml
300ml
セロリ 1/4本 
ベーコン 塊 30g
しいたけ 1~2個
1個
だし醤油 大さじ1 醤油でも良
少々
ブラックペッパー 少々
水溶き片栗粉 片栗粉小さじ2を水大さじ1~2で溶いたもの
フルーツビネガー(柿ビネガー)大さじ1

トマトジュースの簡単スープの作り方・手順

トマトジュースでつくる簡単スープ

1:それぞれの材料を細切りにする

それぞれの材料を細切りにする
ベーコンは1cm幅に、セロリは葉も使って細切りに、しいたけも細切りにします。

2:鍋にトマトジュース、水、醤油を入れ火にかける

鍋にトマトジュース、水、醤油を入れ火にかける
鍋にトマトジュース、水、醤油を入れ、中火にかけます。

3:ベーコン、野菜を加え煮る

ベーコン、野菜を加え煮る
細切りにしたベーコンと野菜を加え、3分ほどさっと煮ます。

4:水溶き片栗粉を加える

水溶き片栗粉を加える
水溶き片栗粉をまわし入れ、混ぜ合わせます。

5:溶き卵をまわしながら、加える

溶き卵をまわしながら、加える
次に溶き卵もまわし入れ、そっと混ぜ合わせます。

6:塩コショウで味を調える

塩コショウで味を調える
塩、コショウで味を調えます。器に盛り付け、食べる時にフルーツビネガーを加えます。程よい酸味が食欲をそそります。

ガイドのワンポイントアドバイス

野菜は冷蔵庫に残っているものを活用しましょう。ベーコンは上質なものを使うことで味に深みが出ます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。