卵を使わない、黒蜜きな粉プリン

所要時間:60分

カテゴリー:スイーツプリン

 

きな粉の香りが活きている! 卵を使わないきな粉プリン

きな粉プリンは、きな粉の香りと風味を活かすため、卵を使わずに、きな粉と牛乳と砂糖と粉寒天で作ります。香ばしくて、こってりしすぎず、爽やかでとろりと甘い、おいしいおいしいプリンです。しっかり冷やして、黒蜜をかけてお召し上がりください。


黒蜜きな粉プリンの材料(5個分

きな粉プリン
きなこ 大さじ3
牛乳 500cc
粉寒天 2g(小さじ1弱)
砂糖 大さじ3
バニラエッセンス 2~3滴
黒みつ
黒砂糖 粉タイプ 大さじ2
大さじ1

黒蜜きな粉プリンの作り方・手順

きな粉プリンを作る

1:牛乳、粉寒天、砂糖を混ぜる

牛乳、粉寒天、砂糖を混ぜる
鍋に牛乳を入れ、粉寒天と砂糖を加える。
画像は、小さじに入れた粉寒天2g。

2:泡だて器で混ぜて溶かして煮る

泡だて器で混ぜて溶かして煮る
泡だて器でグルグル混ぜて溶かして中火にかけ、煮立ってきたら弱火にし、ヘラで混ぜながら2分煮る。

3:きな粉を加えて混ぜて火を止める

きな粉を加えて混ぜて火を止める
きな粉を加え、泡だて器で(泡立てないように)よく混ぜ、ヘラで鍋肌をこそげるように混ぜて火から下ろし、バニラエッセンスを加える。ヘラで混ぜながら少しさます。

4:混ぜてから、水で濡らした型に流し入れる

混ぜてから、水で濡らした型に流し入れる
水で濡らした型に流し入れる。気泡が目立つようであれば、火を近づけて泡を消す。常温までさめたら冷蔵庫で冷やす。 型に流し入れる直前に、もう一度混ぜる(きな粉が沈まないようにするため)。

5:黒蜜を作る

黒蜜を作る
鍋に黒砂糖と水を入れて火にかけ、煮立ったら10秒ほど煮詰めてとろりとさせて、火を止める。 黒蜜はさめると堅くなるので、それを見越したやわらかさにとどめる。

6:プリンを型から外して皿に盛る

プリンを型から外して皿に盛る
寒天なので、プリンの端を指で押して、型から少しずらしてやれば、簡単に外れる。

7:黒蜜をかける

黒蜜をかける
黒蜜をかけていただく。

ガイドのワンポイントアドバイス

牛乳の代わりに豆乳を使っても作れます。また、牛乳の一部を生クリームに替えれば濃厚な風味になります。調理時間は10分ほどですが、冷やして食べごろになるまで1時間ぐらいかかります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。