デコルテ

女性の気になるパーツ、デコルテを徹底的に美しく!!

デコルテラインは女性にとって、とっても気になる部分。

顔に近いので目に付きやすく肌のトーンを左右するだけでなく、顔よりもやや上に向いているので日焼けもしやすいですよね。

半身と腕をつなぐ大切なポイントなので、ちょっとした運動不足でも血行不良を引き起こし、お肌のトラブルにつながりやすい「繊細」な場所でもあるのです。

けれども、逆に言えばコツコツとストレッチを繰り返せば、姿勢もよくなり、お肌の輝きも取り戻せるということ!!
それでは早速、美しいデコルテラインを目指してストレッチしていきましょう。
 

腕の始まりはどこ?


ストレッチを始める前に、ざっと腕の構造をみてみましょう。
 

肩甲骨と鎖骨

肩甲骨と鎖骨




意外に肩こりや肩周りの不調のときに見落とされがちな部分が「鎖骨」です。
近年、「肩甲骨」が肩こりや背中のこりに多大な影響を及ぼしていることが認知されていきましたが、それと同じくらい重要なのが「鎖骨」です。



それもそのはず。
胴体の胸(前)側にある「鎖骨」は、背中(後ろ)側にある「肩甲骨」と対になって腕の骨の受け皿の役目を担っています。イメージで言うと「鎖骨」と「肩甲骨」がお箸のように、腕の骨をつまんでいる感じでしょうか?

解剖学的にも、腕の骨自体はつながれていないので「腕の始まり」は「鎖骨」ということになっています。
試しに、鎖骨に反対側の手を当てて、腕をクルリと回してみましょう。鎖骨が一緒に動いているのを感じられますか?


この後のストレッチでもこの点を意識して「鎖骨」から腕を動かしてみてくださいね。