それに省略語の使いすぎは、「習いたてを使いたがる子供」のような印象を与えてしまいます。ワンポイント的に使う程度にとどめるのが無難といえます
メールやチャットなどで使われる英語の特徴の1つが省略語。確かに、いちいち長い文章を打ち込むのは面倒ですよね。ここではそうした省略語の一部をアルファベット順に紹介します。

ただし、あまりにマニアックな省略語は一部の人にしか通じないことにも注意しましょう。初めのうちは、積極的に使うようなことはせず、相手が使った省略語の意味を理解できれば十分です。

A・B・C・D・E・F・G

AFAIK/As Far As I Know …私の知る限り
AFK/Away From Keyboard …キーボードの前を離れています
AKA/Also Known As …別名
ASAP/As Soon As Possible …できるだけ早く
AWHF/Are We Having Fun? …楽しんでる?(会話がだれてきたと感じたときなどに使います)

B4/Before
BCNU/Be Seeing You …じゃあね
BBL/Be Back Later …あとで戻ってきます 
BFN/Bye For Now …とりあえず、またね
BRB/Be Right Back …すぐ戻ります
BTW/By The Way …ところで

CU,CYA/See You …またね
CUL,CUL8R,CYAL8R/See You Later …またあとでね

DUR?/Do You Remember? …おぼえてる?

F2F/Face To Face …面と向かって
FYI/For Your Information …参考までに(ビジネスメールで頻出)
FWIW/For What It's Worth …それはそれとして

H・I・J・K・L・M・N

HTH/Hope This Helps …お役に立てばいいのですが(相手に何かについて教えてあげたあとに使う)

IC/I See …なるほど
ICWUM/I See What You Mean …言ってることはわかる
IMHO/In My Humble Opinion …拙いながらも言わせていただければ
IMO/In My Opinion …私の考えでは
IOW/In Other Words …いいかえれば

J4F/Just For Fun …冗談半分
JK/Just Kidding …冗談だよ

L8R/Later …あとで
LOL/Laughing Out Loud …(笑
NRN/No Reply Necessary …返事はいらないよ

O・P・Q・R・S

OBO/Or Best Offer …交渉次第(売買でよく見られる表現。10ドルと値をつけながらも、それに続いて「OBO」と書くことで、「10ドル以下でも交渉に応じますよ」ということを意味する)
OBTW/Oh, By The Way …あ、ところで
OIC/Oh, I See …あぁ、なるほどね
OTOH/On The Other Hand …その一方で

PMFJI/Pardon Me For Jumping In …割り込んでごめんね(多人数でチャットなどをしているときに使う)
POV/Point Of View …観点、視点
PS/Postscript …追伸
PPS/Post-postscript …追伸の追伸(そのあとにさらに書き加えたければ、「PPPS」を使う)

ROFL,ROTFL/Rolling on the floor laughing …(爆)(「LOL」強調版)
RSN/Real Soon Now …今すぐ
RTM/Read the Manual …マニュアルを読んでね(マニュアルを読めばわかるような質問をする人に対して使う)

SYSOP/System Operator …システムオペレーター

T・U・V・W・X・Y・Z

TAFN/That's All For Now …今のところはこれで全部
TIA/Thanks In Advance …あらかじめお礼を言っておくね(相手に何かをお願いするとき、相手がそれに応えてくれることを見越してあらかじめお礼を言う。省略語でなくても、Thanks in advanceやThank you in advanceはとてもよく使う表現。)
TMTT/Too Much To Type …長過ぎてタイプできないよ
TTBOMK/To The Best Of My Knowledge …私の知る限り 
TTFN/Ta Ta For Now …「ta ta」は、幼児語で「バイバイ」
TTYL/Talk To You Later …またあとでね
TTTT/To Tell The Truth …ほんとのことを言うとね
TX/Thanks …ありがとう
TYVM/Thank You Very Much …ありがとう
WB/Welcome Back …お帰り!
WRT/With Regard to …~については
WTG/Way To Go …いいぞ!やったー!





【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。