毛穴の底まで美白しちゃう!?
N.Y.仕込みのディープトリートメント

クレンジング

スタイルはN.Y.式でも手さばきは日本人好みの細やかさ!

【クレンジング】
「ニューヨーク・エクストラクションフェイシャル」の所要時間は、50分から10分刻みで選べますが、ビューティサイエンス・デイスパが持つ「あらん限りの美白技」を堪能するなら、80分以上でオーダーすると良いでしょう。まずはスチーマーで温かい蒸気を顔全体にあてながら、顏からデコルテにかけ丁寧にクレンジングを行います。

 

スキンチェック

今の肌状態をひとつひとつ丁寧に説明してくれます

【スキンチェック】
表面のメイクや汚れを取り除いたら、スチーマーをいったん止めて、拡大レンズ付きのライトで素肌をチェック。この時、フェイスラインの毛穴づまりや生え際ギリギリの薄シミなど自分で気づかなかったトラブルが見つかることも。たまに耳に痛い事実が聞こえてしまうかもしれませんが、ここでメゲてはいけません。現実をしっかり見据えてキレイになっていきましょう。

 

角質ケア

米ぬか配合のせいか、香りがとっても美味しそうな!

【不要な角質を除去】
米ぬかやパパイン酵素配合のマイルドなエクスフォリエーションや、フルーツ酸の化粧品など、その人にあった角質ケア製品をピックアップし、古い角質を取り除きます。 お手入れのステップはこの後もどんどん続きますが、これだけでも肌色が目に見えてトーンアップ。

 

ローション

たっぷりローションを含んだコットンをぴったり密着させます

【角栓まわりを柔軟にするローションパック】
角栓の詰まりが目立つTゾーンやアゴまわりに、角質を柔らかくする特殊なローションを含ませたコットンをのせ、エクストラクションを行いやすい肌状態に整えます。

 

エクストラクション

肌を徹底的に柔らかくしているせいか、そんなに痛くなかったです

【角栓ごっそり!エクストラクション】
即効性を感じる毛穴汚れの除去といったらやはりこれ! 使い捨ての手袋の上から指に清潔なティッシュを巻きつけ、角栓が目立つ毛穴を両サイドからそっと押していきます。 すると毛穴から汚れが「にゅるり」! この作業を毛穴のひとつひとつに対し根気よく行っていくんです。 毛穴の汚れ度合いにもよりますが、かける時間は平均で10分前後。もちろん延長することも可能です。

 


ここからは後半戦!