シティ・オブ・ドリームズのレストランほか飲食施設

数多くの点心をお手頃価格で楽しめる広東料理レストラン「トレジャー・パレス」 (c) City of Dreams

数多くの点心をお手頃価格で楽しめる広東料理レストラン「トレジャー・パレス」 (c) City of Dreams

ベイジン・キッチンの名物料理北京ダックは要事前予約 (c) City of Dreams

ベイジン・キッチンの名物料理北京ダックは要事前予約 (c) City of Dreams

施設内には約20店舗の飲食施設があります。気軽に利用できるカフェやファストフードから本格レストラン、バーまで幅広く、各種中国料理、インターナショナル料理、日本料理などがラインナップ。飲食店ではシティ・オブ・ドリームズのカジノ会員カード(入会無料)の提示で割引が受けられるといったプロモーションもあるため、上手に利用してお得に楽しみたいところ。評判の高い中国北方料理レストラン「ベイジン・キッチン」では、人気メニューの北京ダックが事前予約制(全日まで)なのであらかじめオーダーしておくのがベターです。

 

シティ・オブ・ドリームズでショッピング

リゾート内の各施設をつなぐ回廊部にショップが並ぶ (c) City of Dreams

リゾート内の各施設をつなぐ回廊部にショップが並ぶ (c) City of Dreams

DFSギャラリアが運営するショッピングアーケード「ザ・ブルバード」がホテル1階の回廊部にあります。日本で人気の欧米系高級ブランドがラインナップ。今後ショッピングアーケードはさらに拡大を予定しているとのこと。高級ブランド以外では、ハウス・オブ・ダンシング・ウォーターのオフィシャルグッズ、マカオの定番お土産アーモンドクッキー、携帯電話やカメラなどのショップもあります。

ザ・ブルバードの詳細はこちらでも>>>マカオのショッピングモール

シティ・オブ・ドリームズのエステ・スパ

ザ・スパ・アット・クラウンのジャグジー付きプライベートルーム (c) City of Dreams

ザ・スパ・アット・クラウンのジャグジー付きプライベートルーム (c) City of Dreams

ロックスパ内観 (c) City of Dreams

ロックスパ内観 (c) City of Dreams

3つのホテル内にそれぞれスパ・エステティックサロンが展開。クラウンタワーズのザ・スパ・アット・クラウン、グランドハイアットのイサラスパ、ハードロックホテルのロックスパ。宿泊客向けに特別料金を出している場合もあるので、宿泊者は要チェック。もちろん、宿泊客以外でも利用できます。

その他マカオのおすすめスパ全般について>>>マカオのスパ(エステ・マッサージ)

<DATA>
City of Dreams(新濠天地)
住所:City of Dreams, Estrada do Istmo, Cotai(コタイ地区)
TEL:+853- 8868-6688
アクセス:タイパ・フェリーターミナル、マカオ国際空港より無料シャトルバス利用約5分。(各フェリーターミナル、マカオ半島ホテルシントラ前、タイパヴィレッジ、コタイ地区各リゾートからも無料シャトルバス運行)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。