マカオのモール2 ショップス・アット・フォーシーズンズ

ゆったりとした空間設計になっているのが特徴 (c) Miyuki Kume

ゆったりとした空間設計になっているのが特徴 (c) Miyuki Kume

ラグジュアリーブランドが集まる回廊部分 (c) Miyuki Kume

ラグジュアリーブランドが集まる回廊部分 (c) Miyuki Kume

2008年夏、フォーシーズンズホテルの隣にオープンした高級ショッピングモール。なんといってもゆったりとした通路に高い天井、各ショップの面積も広いので開放的な雰囲気でショッピングを楽しむことができます。

日本人観光客の間で人気の高いとされる欧米系のラグジュアリーブランドがズラリと揃うのも特徴。1階部分がDFSギャラリアマカオになっており、コスメとウォッチの売り場が充実していると評判です。

また、モール内にはレストラン、カフェ・バーも。中でもモールの真ん中にあるモエ・エ・シャンドンの公式バー「モエ・バー」がオシャレな雰囲気で大人気。隣接するフォーシーズンズホテル、ヴェネチアン・マカオからは館内通路で直結しています。

<DATA>
The Shoppes at Four Seasons(四季・名店)
住所:The Plaza Macao, Cotai Strip, Cotai(コタイ地区/ザ・プラザ・マカオ内)
TEL:+853-2828-2833
アクセス:マカオ・フェリーターミナルよりザ・プラザシャトルバス利用約20分
営業時間:日~木10:00~23:00/金・土10:00~24:00(無休)

 

マカオのモール3 ザ・ブルバード

1階の回廊部分に並ぶショップ (c) City of Dreams

1階の回廊部分に並ぶショップ (c) City of Dreams

正面入口2階部分にあるウォッチ専門コーナー (c) City of Dreams

正面入口2階部分にあるウォッチ専門コーナー (c) City of Dreams

2009年6月にオープンしたシティ・オブ・ドリームス内のショッピングアーケード。クラウンタワーズ、ハードロックホテル、グランドハイアットの3ホテルを結ぶ1階と2階の回廊部分にショップが並びます。

ショップのラインナップは欧米系の高級ブランドが中心。中でも、ヴィヴィアン・ウェストウッドの大型店が注目されています。まだショップが増え続けている状況なので、今後さらに充実していく模様。

2階部分には子供向けのプレイルーム「キッズ・シティ」があり、家族連れ観光客には嬉しい。同じくコタイ地区にあるヴェネチアン・マカオ(グランド・カナル・ショップス)、ザ・プラザ(ショップス・アット・フォーシーズンズ)を結ぶ無料シャトルバス「コタイストリップ・コネクション」を利用して、コタイ地区の3大モールをハシゴすることも簡単です。

<DATA>
The Boulevard(新濠大道)
住所:Estrada do Istmo, Cotai(コタイ地区/シティ・オブ・ドリームス内)
TEL:+853-8868-6688
アクセス:マカオ・フェリーターミナルよりシティ・オブ・ドリームスシャトルバス利用約20分
営業時間:店舗により異なるが、だいたい10:00~23:00頃(無休)