マカオのモール4 ウィン・エスプラナード

世界的有名ブランドばかりがズラリと並ぶ光景は圧巻 (c) Wynn Macau

世界的有名ブランドばかりがズラリと並ぶ光景は圧巻 (c) Wynn Macau

ホテル正面のロビーから左右両方向にアーケードが広がる (c) Wynn Macau

ホテル正面のロビーから左右両方向にアーケードが広がる (c) Wynn Macau

世界のスーパーブランド約20店が並ぶショッピングアーケード。マカオ半島サイドのラスベガス型カジノリゾートの草分け的存在ともいえるウィン・マカオの1階部分にあります。

ブランドラインナップはファッション、ウォッチ、ジュエリー系のハイ・ブランドが中心。ラグジュアリーな雰囲気に包まれています。施設自体は比較的コンパクトにまとまっているため、ショップ間の移動が容易なのも特徴です。また、ここは深夜24時まで営業していますが、遅い時間でも多くの買い物客で大賑わい。さらに、2010年にウィン・マカオの新タワー「アンコール」がオープン。館内通路で直結しているので、新たに増えたショップもチェックしてみたいところ。

<DATA>
Wynn Esplanade(永利名店街)
住所:Rua Cidade de Sintra, NAPE(マカオ半島/ウィン・マカオ内)
TEL:+853-2888-9966
アクセス:マカオ・フェリーターミナルよりウィン・マカオシャトルバス利用約10分
営業時間: 10:00~24:00(無休)

 

マカオのモール5 ワン・セントラル

ルイ・ヴィトンの旗艦店の存在がこのモールの話題の中心 (c) One Central

ルイ・ヴィトンの旗艦店の存在がこのモールの話題の中心 (c) One Central

ガラス張りの都会的な外観 (c) One Central

ガラス張りの都会的な外観 (c) One Central

2009年末にマカオ半島の南湾湖に面した場所にオープンしたばかりの大型ショッピングモールで、MGMマカオ、マンダリン・オリエンタルの2ホテルと館内で直結しています。

マカオで最もラグジュアリーなモールをコンセプトにしているため、とにかく高級ブランドが中心のラインナップ。各店舗は路面店形式になっています。中でも、ルイ・ヴィトンの旗艦店は3フロア構成でマカオ最大!

モール自体、オープンしてまだ間もないため、館内では次々とニューショップのオープン準備が進められています。今後ますますラインナップが充実する予定のため、ウェブサイト等で最新情報をチェックしてみてください。また、モールの南湾湖はガラス張りになっており、南湾湖とマカオタワーを望む美しい風景が楽しめます。

<DATA>
One Central(澳門壹號廣場)
住所:Avenida de Sagres, NAPE(マカオ半島/MGMマカオ直結)
TEL:+853-2822-2345
アクセス:マカオ・フェリーターミナルよりワン・セントラルまたはMGMマカオシャトルバス利用約10分
営業時間:10:00~23:00(無休)


ここでは日本人にもお馴染みの高級ブランドを中心にした品揃えの大型ショッピングモールをご紹介しました。ショッピングといえばお隣の香港が有名ですが、今ではマカオも負けてないということをお分かりいただけたかと思います。次の機会に、こちらも同じく魅力的な地元ローカルスーパーについてご紹介したいと思います。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。