やる気を出したい時は、赤い道具!

赤

赤は交感神経を刺激して、やる気が湧く色です

赤は交感神経を活発にする効果があり、とてもエネルギーの強い色。体力や元気があり、「パワーアップしてささっと済ませてしまいたい!」「やる気を出して取り組もう」と思える時には、赤い色の道具や布を使って家事をしてみると、短時間で前向きに取組むことができます。家事の中でもやる気とエネルギーが必要な「料理」の道具に赤が多いのも、ちょっとうなずけますよね。

また、はじめてのことをやってみたいと思う時にも、赤い色は効果的。逆に、体力や元気がない時には、赤い色に負けてしまうことも。そんな時は次のように、緑を使いましょう。


疲れている時は、緑色の癒しパワー

緑

緑の癒しのパワーにはリラックス効果が。

体力が落ちているとき、仕事が忙しくてとても疲れちゃった、という時は緑色を。筋肉の緊張を和らげたり、鎮静効果のある緑には、リラックス効果があるからです。道具だけでなく、緑の野菜をたっぷり使った料理を作ったり、観葉植物に水をあげるのも効果的。

青と黄色を混ぜた緑色は、とてもバランスのよい色とも言われています。多忙で心身のバランスを崩しがちの人は、インテリアにも緑を取り入れて、リラックス空間を作ってみて。

次のページでは、青と黄色の道具の使い方です!