フランス式スキンケアの王道「ソティス」を
ラグジュアリーホテルで満喫!

パリ本店

フランスマダムがひっきりなしに訪れるパリ本店

フランスエステきっての老舗エステブランドといえばやっぱり「ソティス」。ブランドのおこりは1946年、生物学を専門としていたDr.ホッツが、肌の改善を目的としたスキンケアの基本理念を構築、その理念に基づいたトリートメントを提供するサロンを開設したのがはじまりでした。その実力はやがて世界各国にて評価され、現在は世界110ヶ国以上のエステティックサロンやスパで愛用されるほどに。

 

サロン内観

サロンはエレベーターを乗り継いでたどり着けるホテルの14階に位置

日本でも様々なサロンでトリートメントが提供されていますが、折角ならパリ本店に匹敵するラグジュアリーな雰囲気の中、確かな技術で受けたいもの。そんなニーズを今いちばん満足させてくれるのが、「セント レジス ホテル 大阪」にできた「イリディウム  フィーチャリング  ソティス」です。
広々としたサロンの中は「YAMABUKI(山吹)」や「MOEGI(萌黄)」など和名がついたトリートメントルームが5室。提供されているトリートメントはなんと30種類以上、週末限定のネイルメニューなども用意されています。

 


化粧品

香り良し、テクスチャー良しのソティスの化粧品。ガイドはボディケア物も大好きです。

ガイドのおすすめはサロンで一番人気を誇るアンチエイジングフェイシャル「TI [C] エイジングケア」。独自のカウンセリングメソッドにより、肌の老化レベルを測定。4つのグレードからその方の肌年齢に最も適した化粧品や独自のハンドテクニックを駆使し、ハリのある若々しい顔だちに近づけてくれます。
当然ガイドも受けておりますが、くすみ、たるみ、毛穴、小じわ、大ジワなど老化による肌悩みをすべて吹き飛ばす良メニューでしたよ!

 

はたして肌年齢はいかほど!?
調べてドキドキ、受けてワクワクのトリートメント

その感動をここで少しでも伝えるべく、早速手順をご案内。
カウンセリング

ただの笑顔ではありません。笑った時の目尻のシワを確認されちゃってるんです!

【カウンセリング】
まずエステティシャンと共に自分の肌年齢を、専用のチェックシートで確認。たるみややシワが出現する場所や深さを厳しく採点し、使用する化粧品のグレードや分量、マッサージの回数などを決めていきます。

 

クレンジング

さすがマダムの国、クレンジングはデコルテまでが当たり前!

【クレンジング】
4種のクレンジング剤からその人に最も合ったものを選び、顏、首、デコルテまでをクレンジング。アンチエイジング目的のフェイシャルなら首までクレンジングするのはもはや当たり前ですが、デコルテまでしてくれるサロンはまだまだ少ないのでこれは有難い限り。

 

スクラブ

緑のピーリング剤をこそげ落とすと一気に肌色がクリアーに

【ピーリング】
火山岩の粉やサリチル酸が配合されたピーリング剤による角質ケア。ピーリング剤を顔と首前面にまんべんなくのばした後、円を描くようにこすり落とすことで余分な角質をからめとっていきます。火山岩による物理刺激とケミカルのWアプローチで、肌表面の汚れも毛穴奥の汚れもすっきりクリアーに。この後の美容液やパックの浸透もアップします。

 

シワの上にクリーム

どのくらい見てわかるシワがあるのか分かってしまうドキドキの瞬間です!

【美容液でアート!?】
顔に絵を描きだした!?と思いきや、なんとこれ額、目じり、法令線、果ては首の横ジワまで最初のカウンセリングでチェックしたシワすべてに美容液をのせているところ。

 
シワをつまんでマッサージ

シワをつまんでマッサージ。ちょっと屈辱だけどソフトタッチは気持ちいいです!

その後は美容液の上からシワ部分をつまみあげるマッサージ。肌をふっくら盛り上げていきます。

 


リフトアップマッサージ

オールハンドで引き上げ、形を整えていきます

【顏&デコルテのマッサージ】
全体には引き締め系の美容液をたっぷりつけて、リフトアップ&デトックス目的のマッサージを行います。マッサージの印象は揉みほぐし系でとてもパワフル。デコルテから顔まで入念にほぐし、コリもむくみもしっかりと取り除いていきます。

 


パック

ガーゼでも顔を引き上げながらパックで固める。サロンならではの技

【濃厚美容液入りマスク】
2つのアンチエイジング美容液を混ぜ込んだマリンコラーゲンのパックを首元まで。老化サインの出やすい目元や口元などは、さっきシワに塗りこんだクリームも再登場させしっかり密封します。しばらくして固まったパックをはがしたら、ローションとクリーム仕上げて施術完了です。

 

トリートメントとの相性が合えば、ホテルに泊まるか
サロンのメンバーになるのが正解!

フットケア用スペース

サロンの中にはフットケア用のこんなスペースも

人気の「TI [C] エイジングケア」、施術後はつるんとした色白小顔に。乾燥による小ジワなどは1回でも楽に吹き飛びます。となるとここは気長にリピートしたいところですが、大阪店唯一の欠点は……宿泊しないで利用すると5250円の「ビジターフィー」がかかってしまうんです!高級ホテルにはありがちですが、足しげく通いたい身としてはやや辛いものがあります。

 
デザート

ヘルシー系のデザートだから罪悪感も薄いです!?

が、しかし。そんなジレンマを解消できるよう、ソティスにはとても使えるメンバーシップシステムがあるんです! 年会費が3万1500円かかりますが、うち2万1000円分は気に入った化粧品を選び放題! 施術後にのんびりできるリラグゼーションルームが利用できたり、シーズンごとの軽食やスイーツのサービスも用意されているので、元なんてあっという間に取れちゃいますよ!

 



フランスの王道エステクルーズin大阪、いかがでしたか? 東京では得られないお得さがいっぱいで、ガイドもしみじみハマりました。地元でのお手入れに刺激を感じなくなったら、思い切って大阪へ。女磨きの新たな発見ができること間違いなし。次のお休みはぜひぜひ、大阪まで出かけてみてくださいね。

■IRIDIUM featuring SOTHYS(イリディウム フィーチャリング ソティス) DATA
所在地:大阪市中央区本町3丁目6番12号 セント レジス ホテル 大阪 14階
メニュー:TI [C] エイジングケア 2万0650円/90分
TEL:06-6241-0088
営業時間:10:00~21:00 (最終受付20:00) 予約優先
定休日:元旦
URL: http://www.stregisosaka.co.jp/facility/salon/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。