おせち料理

縁起物のおせち料理、今年はぜひ手作りで楽しみましょう!

お正月三が日は台所に立たなくてもいいように日持ちを良くしたものがおせち料理。祝い肴といわれる「黒豆」「数の子」「たづくり」などがあり、それそれ「まめに暮して無病息災を」「子孫繁栄」「五穀豊穣」など願いを込めたものをいただきます。

今回は、初めてでも比較的シンプルで作りやすい、人気の高いおせち料理をランキング形式でご紹介しましょう。


第5位 おせち料理の煮物

煮物

彩りあざやかな煮物

お正月はついついお酒と肴ばかりで野菜不足が気になります。おせち料理の煮物は、ごぼうや、れんこん、にんじん、しいたけなど野菜がたっぷりと入っていて、普段のお惣菜にも大活躍の煮物です。

お正月らしく野菜を飾り切りにし、彩のアクセントとなる野菜や飾りものを入れ、きれいに盛り付けます。

→【レシピ】根菜と鶏手羽元の炒め煮


第4位 子孫繁栄を願う数の子

数の子

べっこう色の数の子

数の子は、にしんの卵で一腹にたくさんの卵があり、子孫繁栄を願います。塩数の子は、お米のとぎ汁で漬けて半日ほど漬けてから薄皮を剥きます。

塩抜き加減は浅漬けくらいの塩加減が良いでしょう。しっかりとつけ汁に漬けてきれいなべっこう色に仕上げます。

→【レシピ】数の子


第3位 伊達巻

伊達巻

子供が大好きな伊達巻き

甘めの伊達巻は、子供たちが大喜びするおせち料理です。長崎から伝わったカステラを模した料理。名前の由来は伊達者(しゃれ者)が切るドテラに似ているからともいわれているそうです。

ご家庭でも手軽に作れるおせちなので、好み甘さにアレンジするとよいですよ。

→【レシピ】焼き色がきれいな伊達巻きをつくる!

第2位 栗きんとん

きんとん

金運アップのきんとん

女性の大好きなさつまいもと栗で作る甘い料理の栗きんとん。きんとんは「金団」とも書き、色合いから今年も金運と財産を願う縁起物としてかかせません。

弱火でじっくりと練り上げて透き通るような照りをつけるのがコツです。

→【レシピ】栗きんとん


第1位 黒豆

黒豆

ふっくらツヤツヤの黒豆

1番人気はなんと言っても黒豆! これだけは手作りするご家庭が多いようです。黒豆は、一年をまめに働き無病息災に暮らせるようにと願いを込めて作ります。

忙しいときは、圧力鍋を使うと簡単です。圧力鍋や圧手の鍋で豆にしっかりと味を染みこませ、ふっくらと仕上げましょう。

→【レシピ】圧力鍋でふっくらツヤツヤの黒豆

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。