ダウンタウンの新しい顔、
オスタル・セントロ・ヒストリコ・レヒーナ

hostalRegina2

ドミトリーの一室。天井も高く、広々としている

hostalRegina3

清潔なバス、トイレ。たくさん数があるので余裕を持って使用できる

再開発が進み、観光客向けに安全性も強化された歴史的地区=セントロ(ダウンタウン)に2010年9月にオープンした全121ベッド(1室8~12ベッド)の新しいホステル。

セントロのなかでもお洒落なレストランやカフェ、ギャラリーが立ち並ぶレヒーナ通りに位置し、観光地である大広場ソカロや、多くの美術館が徒歩圏内。18世紀のコロニアル様式の建物を改修していて、ホステルとは思えないほど、美しい館内も魅力です。

共有のバスルームも男女別で計4箇所あり、それぞれにシャワー、トイレの数が5つ以上あるので、余裕を持って使用できます。部屋の鍵はカード式で、ロッカーのほかに貴重品ボックスがあり、セキュリティも強化されています。屋上の共有スペースも気持ちよく、ロビーが夜にはバーに早変わり。レストランやカフェも併設されています。また宿泊客向けのテオティワカン遺跡やメキシコのプロレス、ルチャリブレの英語ツアーは275メキシコぺソ(一般は330メキシコぺソ)と破格なので、試す価値あり。

<DATA>
Hostal Centro Histórico Regina(オスタル・セントロ・ヒストリコ・レヒーナ)
住所:5 de Febrero 53 Esquina Regina、Colonia Centro Histórico
アクセス:地下鉄1号線Isabel de la catolica駅から徒歩6分
TEL:5709-4192/5709-7815
料金:ドミトリー 190メキシコぺソと個室 450メキシコぺソ(1室2名)はバス・トイレ共同。個室900メキシコぺソ(1室4名)には2つのバス・トイレ付き。すべて税、サービス料込み。ロッカー、朝食付き

世界遺産の真ん中に滞在できるメキシコシティ・ホステル

Mexcityhostel1

重厚な建物を利用したロビー

mexcityhosytel2

ドミトリーの一室

2006年にメキシコシティで3番目のホステルとしてオープン。100年以上前の4階建ての建物を改修し、100以上のベッドがあるドミトリー(1室8~12ベッド)に、個室14室を有し、規模も大きめです。

このホステルの魅力は何といっても、その立地。世界文化遺産に登録されるセントロ地区の観光名所のソカロ大広場や大聖堂、テンプロ・マヨール遺跡の目と鼻の先にあり、コロニアル調の美しい石造りの建物が立ち並ぶ場所。ここに滞在すればメキシコに来ているのを実感できます。ドミトリー、個室ともカードキーで、警備員が常駐しているので、セキュリティも万全。バス・トイレも男女別で、各階に十分な数があります。テオティワカン遺跡見学ツアーなど格安の各種英語ツアーも取り揃えています(宿泊客は275メキシコぺソ。一般は330メキシコぺソ)。

<DATA>
Mexico City Hostel(メキシコシティ・ホステル)
住所:República de Brasil 8, Entre Tacuba y Donceles, Colonia Centro Histórico
アクセス:地下鉄1号線Zocalo駅から徒歩3分
TEL:5512-3666 / 5512-7731
料金:ドルミトリー 190メキシコぺソと個室 450メキシコぺソ(1室2名)すべて税、サービス料込み。ロッカー、朝食付き。バス・トイレ共同

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。