バックパッカー以外にもおすすめ。清潔で人気のホステル!

hostalRegina1

オスタル・レヒーナのロビーは、とてもホステルとは思えない優雅さ!

リーズナブルに旅行したいときに便利なのが、ホステル。世界中から集まる旅人たちとの情報交換ができるのも、近代的なホテルではなかなかできない体験です。ここでは、メキシコシティで人気のホステル3件を紹介。ドミトリー以外に個室もあり、観光地にもアクセスのよい宿を選びました。

どの宿のスタッフたちも英語が堪能で、親身に旅の相談にのってくれます。どれも、清潔で温かみがあり、朝食つきなのも嬉しい。またホテルと同様に、タオルの貸し出しやシーツの交換、24時間レセプションの対応に、タクシーの呼び出しも行ってくれます。インターネットWifi完備、備え付けのパソコン使用無料で、ランドリーもあり、お手頃価格とはいえ、サービスが行き届いています。また、キッチンや冷蔵庫が使えるので、自炊も可能です。

こちらも宿選びの参考に。
高級からリーズナブルまで、メキシコシティのおすすめホテルを紹介しています>>>メキシコシティのホテル

個性的でおしゃれなメキシコシティの厳選B&B・ブティックホテルを紹介しています>>>メキシコシティのB&B・ブティックホテル


アットホームな宿、ドス・フリーダス・イ・ディエゴ

2fridas1

個室は可愛いインテリア

2fridas2

ドミトリーの一室

メキシコを代表する画家、フリーダ・カーロの作品『二人のフリーダ』と、フリーダの夫の画家、ディエゴ・リベラから名前をとったという、小さな一軒家を改修したドミトリー2室(1室8名~)個室3室のホステル。オーナーのアナさんの父が管理していた、人気のホステル、ドス・フリーダスが閉館し、それを引き継ぐように2009年11月にオープンしました。

管理や清掃が行き届いて、メキシカンキッチュなインテリアも可愛い。メキシコシティの目抜き通り、レフォルマの独立記念塔のそばに位置し、近隣にはアメリカ大使館や日本大使館もあるのでホステル一帯の地域は安全です。ロビーに設置された飲料水は無料。ランドリーサービスあり。屋上の共有スペースにはテレビやサッカーゲームがあってくつろげます。オーナー家族が敷地内に住んでいるのも安心。

<DATA>
Dos Fridas y Diego(ドス・フリーダス・イ・ディエゴ)
住所:Rio Lerma130,entre Rio Po y Rio Danubio, Colonia Cuauhtemoc
アクセス:地下鉄1号線Insurgentes駅から徒歩7分
TEL:5207-4538
料金:ドミトリー 150メキシコぺソ、個室 350メキシコぺソ(1室2名)すべて税、サービス料込み。ロッカー、朝食付き。バス・トイレ共同