モンサンミッシェルへの道

モンサンミッシェル

モンサンミッシェルへと続く道路の脇から見た景観

■エアー&ツアー情報
モンサンミッシェルの夜景

モンサンミッシェルの夜景

フランスの首都パリへは、エールフランス、ANA、JALが成田、中部、関西各国際空港から直行便を出している。他にもソウルなどを経由する様々な便がある。格安航空券で8万円前後から。ツアーは6日間12万円前後から。

■フランスの国内移動
パリからモンサンミッシェルへは様々なツアーが出ている。ホテルで気軽に現地ツアーに参加できるので、ツアーを利用するのがお手軽だ。

パリから自力で行く人は、電車(TGV)でレンヌに向かい、レンヌからバスに乗るルートが一般的だ。パリからレンヌまで約2時間、レンヌからモンサンミッシェルは約1時間半。ただし、1日に何本も便があるわけではないので、事前に調べておく必要がある。パリから日帰りも可能だが、早朝にパリを出る必要がある。

 

実はモンサンミッシェルから10kmほどのところにポントルソンという駅があって、これが最寄りの駅となる。便の数が少なく、乗り換えが必要であることから、短期旅行者にはあまり利用されていない。

■周辺の世界遺産
満潮時のモンサンミッシェル

満潮時のモンサンミッシェル

パリを拠点にモンサンミッシェルに向かうことになるが、パリ近郊には多くの世界遺産がある。

電車で1時間以内の場所に、「パリのセーヌ河岸」「ベルサイユ宮殿」「フォンテーヌブローの宮殿と庭園」があり、2時間以内だと「シャルトル大聖堂」や「中世市場都市プロヴァンス」「ランスのノートル・ダム大聖堂、サン・レミ旧大修道院及びトー宮殿」にも行ける。

さらに2~3時間で「シュリー・シュル・ロワールとシャロンヌ間のロワール渓谷」「ブールジュ大聖堂」「ル・アーヴル、オーギュスト・ペレによる再建都市」なども射程に入ってくる。

<INDEX>

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。