守山の「プロヴァンス」

テラス席

暖かい日はぜひテラス席で

お店の場所は、JR守山駅から歩くこと約20分、国道の真ん中に突如「ここだけプロヴァンス?」と思わず声を上げてしまいそうな、フランス瓦葺きの一軒家が現れます。家の周りには、大きなミモザ、プラタナス、オリーブ、葡萄などの木々と、ラベンダーや季節の花々一杯の手入れの行き届いたフランス風の植え込みが拡がり、温かく晴れた日には風が心地良いテラスにテーブルも置かれていて、そこに座れば南フランスの、とあるお宅にひとっ跳びという趣ですね。
ショーケース2

ケーキの説明書きも詳しく丁寧に書かれています

店内に入ると、まず正面にはショーケースがあり、彩り鮮やかな生ケーキがズラリと並べられています。ショーケースの上にはクロワッサン等のヴィエノワズリー、右側には焼き菓子、それからサロン・デュ・ショコラにも出品したショコラ商品など、幅広いフランス菓子が揃っています。そしてショーケースの左側にはもう一室あり、そこはサロン・ド・テ。遠路はるばる訪ねてくださった客が、出来たてのケーキを最高の状態でイート・インできるようにと、素朴な座り心地のよい椅子とテーブルが用意されています。

「夕方近くになると売り切れる店が多いけれども、せっかく来てくれるお客さんに対して、それだけはしたくない。夕方に来ても、ショーケースに選べるぐらいのケーキがあるようにするため努力・工夫をしています」とのこと。

実際、ほんまもんのフランス菓子の魅力を地方から広めていってくださるシェフの心意気と信念の強さは、多種多様にショーケースに並んだ艶やかなケーキを見ただけで伝わってくるようです。
温かい日差しが心地良いサロン・ド・テ

温かい日差しが心地良いサロン・ド・テ

特に、シェフが得意とされている「ムース」系ケーキはイートインで出来たてを味わっていただきたいですね。シェフのフランス菓子への「愛」と、ムース系にかける「気愛(気合)」を存分に感じられることでしょう。

次ページでは、ケーキの数々を御紹介です。