ロジカルシンキングで情報整理を加速させよう!

情報整理にはロジカルシンキングを活用したい

情報整理にはロジカルシンキングを活用したい

情報整理とは何か?

一言でいうと「リサーチなどで得られた情報やデータを、わかりやすく整え、自分が言いたいことをまとめて、相手が理解しやすいような表現に加工する」という一連の流れのこと。この過程でロジカルシンキングが威力を発揮します。

ロジカルシンキングを使って情報を整理すると、分かりやすくシンプルで伝わりやすいものができるようになります。本記事では、ロジカルシンキングの思考法を応用した、情報を整理のツールとして代表的なものを紹介します。
  • ストラクチャー図
  • プロセス図
  • マトリクス表
  • 連関図
前記事「要点や手順がすぐにわかる情報整理」では、ストラクチャー図、プロセス図を取り上げました。今回は、マトリクス表、連関図について解説します。