家賃、分譲価格ともに
山手線沿線でもトップの高さ


恵比寿から中目黒方向へ
恵比寿から代官山、中目黒に向かう駒沢通り沿いにはインテリアショップなどに混じって新築マンションも
これだけの便利さを備えた街であれば、家賃、分譲価格ともに高額になるのは当然。例えば、東京カンテイによる、中古マンションの平均坪単価(3.3m2あたりの価格)が200万円を超す駅は山手線沿線でも6駅だけ。しかも、そのうちでもダントツに高いのが、実は恵比寿なのです。

【坪単価が200万円以上の駅は?】
駅名 現状価格 1年前の価格 2年前の価格
品川 257万円 231万円 209万円
目黒 205万円 190万円 195万円
恵比寿 260万円 260万円 316万円
渋谷 228万円 227万円 212万円
原宿 227万円 227万円 205万円
新宿 221万円 203万円 211万円
※東京カンテイ調べ。現状価格は2005年5月~7月のもの。
※駅からの距離などには特段の制限はない

以下、物件の種類ごとに見てみましょう。まずは新築マンション。あまりまとまった土地がないため、数十戸程度のマンションが多く、また、広い間取りを作ると高額になりすぎるため、最近の供給の主流は40m2、50m2というコンパクトなタイプでした。価格としては3000万円台後半から4000万円といったところ。今後も大規模物件は望み薄ですが、渋谷川沿いや駒沢通りから少し入ったあたりでは古い建物を取り壊して建替える計画があり、数は多くはないものの、コンスタントに供給はあるようです。

前述したように、中古も決して安くはありません。築20年以上の物件でも70m2を超す3LDKなら7000万円以上、50m2前後でも数千万円はざらです。駅から徒歩10分圏を中心に、古い建物自体は多い地域なので、時間と予算があれば、新築よりは探しやすいかもしれません。

一戸建てを希望するのであれば、予算は1億円以上。60m2ほどの土地でも6000万円~7000万円以上はしますから、そこに家を建てるとなると……、というわけです。

ワンルームマンションで11万円~、
ファミリーなら30万円以上に


恵比寿ガーデンプレイス内の賃貸
ガーデンプレイス内には賃貸住宅棟もあり、シングルなら20万円前後から
賃貸も同様に高値です。ワンルームマンションで11万円、12万円以上が目安ですし、2DKで20万円、3DKになると30万円以上。ちなみに、ガーデンプレイスの場合は、40m2前後の1Kで20万円前後から、2人で住める60m2超の1LDKなら30万円以上といったところです。

ガーデンプレイス裏手の住宅街
ガーデンプレイスの裏手や中目黒に向かって駒沢通りの左手側には古いアパートなども点在している
ただ、分譲物件同様、この街には古い物件がまだ残っています。建替えが進み、かなり減ってはいるものの、シングル向きには築20年以上の木造アパートなどもあり、賃料は7万円前後。地元の不動産会社にこまめに通うなど、手間と時間をかけて探せば、思わぬ掘り出し物件にめぐり会える可能性もあります。

住居費という高いハードルはあるものの、便利さ、快適さなどを考えると、住んでみたい街、恵比寿。いろいろな多面性のあるこの街は、ある種、東京の魅力をぎゅっと凝縮した街なのかもしれません。

【シリーズバックナンバー】
「ハイソで国際的な下町『広尾』」
「中央線文化漂う住宅街『荻窪』」
「粋と新しい便利さの街『神楽坂』」
「元気、でも静かな街『学芸大学』」
「情報感度高い大人の街『表参道』」
「人に自然に優しい街『自由ヶ丘』」
「季節感と情緒、グルメの街『浅草』」
「自然、雑踏と文化の街『吉祥寺』」
「緑溢れる水辺の都会『二子玉川』」
「セレブで庶民派な街『白金』」
「元気な世田谷の下町『三軒茶屋』」
「意外に住める憧れの超都心『銀座』」
「独自性を貫く学園都市『国立』」

【関連INDEX】
交通、買い物に便利な街
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。