レンジで簡単!カスタードクリームの作り方

所要時間:5分

カテゴリー:スイーツクリーム

 

所要時間5分のレンジ・カスタードクリーム

難しいイメージのあるカスタードクリームですが、レンジで作れば、とっても簡単! 所要時間はわずか5分です。なお、レンジ・カスタードクリームは以下のように楽しめます。

▼カスタードクリームの使い道
ミルクレープ……クレープ生地に薄くぬり、重ねます。フルーツを加えても。
フルーツタルト/エッグタルト……市販のタルトカップに果物と一緒にトッピング、また、小さめのカスタードタルトをオーブンもしくはトースターで焼けば、お手軽エッグタルトになります。
バナナカスタードパイ……市販の冷凍パイシートでクリーム、バナナを包み、オーブンもしくはトースターで焼きます。
スティックデザート春巻……春巻の皮でクリームをスティック状に包み、多めの油で揚げ焼き、グラニュー糖とシナモンをふりかけます。
カスタードホットサンド……サンドイッチパンではさみ、ホットサンド。クリームパンのように味わえます。

レンジで簡単カスタードクリームの材料(2人分

カスタードクリームの材料
卵黄 1個
薄力粉 大さじ1
牛乳 100ml ※レンジ加熱でひと肌に温めます。
砂糖 大さじ2 ※グラニュー糖使用。
バター 大さじ1

レンジで簡単カスタードクリームの作り方・手順

カスタードクリームの作り方

1:

ボウルに小麦粉(薄力粉)、砂糖を入れ、泡だて器で混ぜます。
これでふるう代わりとします。

2:

卵黄を加え、軽く混ぜます。ひと肌に温めた牛乳を加え、よく混ぜます。
牛乳はレンジで約40秒ほど温めます。

3:

ざるでクリーム種をこします。
混ぜ残りの粉や卵が取り除かれ、なめらかな舌触りとなります。

4:

ラップをし、レンジで1分加熱します。一度、取り出し、全体を混ぜます。
再度、ラップをし、もう1分加熱します。取り出したら、バターを加え、溶かし混ぜます。
お好みで、シナモンやバニラエッセンス(バニラオイルやエクストラスト、ビーンズでも。また、バニラシュガーで作っても)、ラム酒などを加えれば、より本格的になります。

5:

ラップをカスタードクリームにふれるようにして、冷蔵庫で冷やし、粗熱をとります。
ラップをクリームにあてることで、乾燥をふせぎます。

6:

クリームがかたく感じたら、用途に合わせて、牛乳を加え、質感を調整します。
【お願い】手作りのカスタードクリームなので、1、2日のうちに食べ切ってくださいね。

ガイドのワンポイントアドバイス

▼カスタードクリームの応用【クレームディプロマート】泡立てた生クリームとカスタードを合わせたクリームデザートクレープ……クレープ、果物と合わせます。おもてなしにも。トライフル……一口大にカットしたスポンジやカステラ、果物などとグラスに盛り付けた、パフェ風グラスデザート。