【CONTENTS】
美容医療で楽して「理想体型」に!
美容医療の最新&人気ダイエットとは?


美容医療で楽して「理想体型」に!

水着の女性

どんな時でもすぐ見せられる体に!

女性なら誰もが気になるダイエットの情報。毎年、沢山のダイエット方法が生まれブームにもなりますが、実際の成功率については「今ひとつ」という人が多いよう。途中で挫折した、リバウンドした、胸が小さくなったなど、そんな失敗に懲りた時には、美容医療のダイエットメニューに注目してみては。

美容医療の分野には摂取したカロリーを減らしてくれるものや、食欲そのものを抑えるもの、気になる部分だけサイズダウンさせるものなど、自己流ダイエットではけしてマネできない凄いメニューが実に豊富。

もちろん効果が高い分、けして安くはありません。またものによってはダウンタイムや副作用もなきにしもあらず。けれどドクターの指導の元、上手に利用すれば結果的に低予算・短時間で理想体型を手に入れることも夢ではないのです。


美容医療の最新&人気ダイエットとは?

美容医療が得意とするのは「カロリー制限の補助」と「部分的なサイズダウン」です。体へのアプローチ方法はサプリからマシンまで様々。いろいろ試しながら、自分のライフスタイル、予算に最もあったものをチョイスしましょう。

ダイエットサプリ

自宅で続けられる手軽さも魅力

【内服薬、サプリメント】
■リダクティル

食欲をコントロールする脳内物質セロトニンを増加させ、満腹中枢を刺激して食欲をおさえるダイエットピル。体の代謝をアップさせると共に少量の食事でも満足感を得られるため、服用を続けることで痩せやすい体になれる。

平均価格帯:
1錠1000円程度
メリット:
1日1錠、午前中に服用するだけなので手軽にできる
デメリット:
副作用として不眠、便秘になるなどの報告あり。また心臓血管病や高血圧の人には使用できない

■ゼニカル
脂肪分を分解する酵素に働きかけて、食べた脂肪分の約3割をそのまま体外に排出させるダイエットピル。脂肪分の多い食事の1時間前または食時中に1錠を服用する。

平均価格帯:
1錠500円程度
メリット:
目立った副作用が出ない
デメリット:
脂肪分がそのまま出てくるためトイレの清掃がやや面倒になる。また人によっては便意を催さない時も脂が体外に出てきてしまうなど、生理用ナプキンが欠かせなくなるケースあり。


【注射】
■脂肪融解注射(ダイエットメソセラピー)

脂肪を燃焼させる薬液を注入することで、気になる部分だけ効率よく痩せさせるもの。脂肪吸引のような長いダウンタイムは無いが、注射針による内出血や腫れ、疼くような痛みなどが人によっては1~2週間ほど続く事前にアレルギー検査や血液検査を受ける必要がある。

平均価格帯:
手のひら1枚分の面積 3万円前後~
メリット:
ダウンタイムが短く、徐々にサイズダウンしていくのでバレにくい
デメリット:
どの部位も2~3回以上の施術が必要。ターゲットに何十回も細かく針を刺し注入するため慣れないと怖い。

【参考記事】速効でお腹痩せ!ノンニードルメソセラピー
※針の要らないメソセラピー。電気の力で薬液を体内に導入する。ダウンタイムが全くないので人気。

【点滴】
■ダイエット点滴

脂肪燃焼を促進させるL-カルニチンや、代謝を促進させるαリポ酸などの薬液を効率よく体内に行き渡らせるもの。「1度で○cmダウン!」的な即効性は皆無だが、運動や他メニューとの相乗効果や続けることで太りにくい体質になることが期待できる。

平均価格帯:
1万円前後
メリット:
寝ているだけで施術完了。他メニューとの併用もできる
デメリット:
ダイエット点滴単体での効果は見えにくい

部分痩せに効くマシンも豊富です!