2019年グッドデザイン賞 テーマは「美しさ」

幕張ベイタウンパティオス、青山パークタワー、パークマンション南麻布、エルザ鎌倉、エコヴィレッジ常盤台けやき通り、東京テラス・・・・・・
「幕張ベイパーク クロスタワー&レジデンス」の外観

「幕張ベイパーク クロスタワー&レジデンス」の外観


これらのマンションの共通項は、過去のグッドデザイン賞の建築・環境デザイン部門の入賞作であること。

「グッドデザイン賞」は、1957年に(旧)通商産業省によって創立された「グッドデザイン商品選定制度」(通称Gマーク制度)を母体とする、我が国唯一の「総合的デザイン評価・推奨制度」のこと。運営は、財団法人日本産業デザイン振興会です。

2019年のグッドデザイン賞は「美しさ」をテーマに審査。そのためか、受賞したマンションはスタイリッシュなデザインのマンションが目立ちます。

グッドデザイン賞の受賞マンションは、分譲時に話題を集めたマンションも多く中古流通段階でも人気になっているマンションが目立ちます。2019年の分譲マンションでの主な受賞マンションを紹介します。
 

「ライオンズ芦屋グランフォート」、「ブランズ六番町」などが受賞

 
ブランズ六番町の外観

ブランズ六番町の外観


■主な2019年グッドデザイン賞入賞マンション(実需向け分譲マンション)
「プラウドシティ武蔵野三鷹」・・・野村不動産
「プラウド湘南藤沢テラス」・・・野村不動産
「プラウドシティ伊丹」・・・野村不動産
「プラウド苦楽園」・・・野村不動産
「プラウド市谷砂土原町」・・・野村不動産
「シティハウス文京茗荷谷レジデンス」・・・住友不動産
「シティハウス千代田外神田」・・・住友不動産
「シティタワー恵比寿」・・・住友不動産
「ザ・パークハウス 桜坂サンリヤン」・・・三菱地所レジデンス、西日本鉄道
「ザ・パークハウス あざみ野一丁目」・・・三菱地所レジデンス
「ザ・パークハウス 五番町」・・・三菱地所レジデンス
「ローレルコート上本町石ヶ辻公園」・・・近鉄不動産
「ローレルタワー心斎橋」・・・近鉄不動産
「ローレルタワー梅田ウエスト」・・・近鉄不動産
「ライオンズ東京三ノ輪ミレス」・・・大京
「ライオンズ芦屋グランフォート」・・・大京
「ライオンズ文京茗荷谷」・・・大京
「ザ・ロアハウス吉祥寺」・・・コスモスイニシア
「イニシア池上」・・・コスモスイニシア
「アールブラン 横浜仲町台」・・・モリモト
「ディアナガーデン西麻布」・・・モリモト
「ブランズ六番町」・・・東急不動産
「ブランズ二子玉川テラス」・・・東急不動産
「幕張ベイパーク クロスタワー&レジデンス」・・・三井不動産レジデンシャルほか
「ザ・リーフィアレジデンス成城」・・・小田急不動産
「クレヴィア渋谷初台」・・・伊藤忠都市開発
「レ・ジェイド中野」・・・日本エスコン
「ジオ神戸本山中町」・・・阪急阪神不動産
「ヴィークコート立川」・・・清水総合開発
「Brillia 湘南 辻堂海浜公園」・・・東京建物
「クリオ横濱本牧」・・・明和地所
「グランドメゾン江古田の杜」・・・積水ハウス
「ウエリス仙川調布の森」・・・エヌ・ティ・ティ都市開発
「デュオヒルズ南町田THE GARDEN」・・・フージャースコーポレーション
「ザ・京都レジデンス御所東」・・・京阪電鉄不動産

受賞ディベロッパーを見ると、必ずしも供給物件数の多いディベロッパーばかりが受賞しているわけでは無いので、過去の受賞歴を見ることで、ディベロッパーのデザインへの姿勢が見えると思います。

なお、「Brillia品川南大井 コミュニケーションサロン oooi」と「プライムメゾン江古田の杜・グランドメゾン江古田の杜」は、グッドデザイン・ベスト100に選ばれています。グッドデザイン・ベスト100とは、2019年度グッドデザイン賞受賞対象の中で、審査委員会により特に高い評価を得た100件になります。
 

デザイン性の高さは、資産価値にも繋がる面も

耐久性だけではなく、いい建物とは残したくなる建物。住まいにおけるデザインは、今後更に注目されると思います。

経済性を追求するなかで、デザインはおろそかになりがちですが、長く愛される住まいほど結果的に経済性が高くなるもの。幸い、今のマンション供給ラインナップを見てみるとデザイン性に優れたプロジェクトも多い。デザイン性に優れたマンションには、今後も注目していきたいと思います。

◆ガイドお薦め 2019年販売のデザイン性に優れた主なマンション9選
ここに住んでよかったと思えるマンションとの出会いは、暮らしの満足だけでなく将来の資産価値の面でも魅力的です。立地や間取りだけでなくデザインの「美しさ」にもこだわって見学してみてはいかがでしょうか。

関連記事
2019年グッドデザイン賞発表 「グランドメゾン江古田の杜」がグッドフォーカス賞
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。