単純すぎて今さら人に聞けない質問「目の乾き」を特集します。

Q1. どうして目が乾くのですか?...P1
Q2. 目が乾くと、どんな影響があるの?...P2
Q3. 涙が出る経路の仕組みってどうなっているの?...P2
Q4. 目の乾きの予防法は?...P3
Q5. ドライアイの治療法は?...P3



Q1. どうして目が乾くのですか?

A .目が乾く原因はひとつではありません。体調、作業姿勢、作業環境、生活環境などの影響のうち、複数重なる場合が多いようです。少なくともパソコンワークが肉体的にも精神的にも緊張状態を強いることになりますから、まばたきの回数が減少することはなかなか避けられないようです。ここで考えられる原因を以下に挙げてみました。

<自立神経のコントロールによるもの>
パソコンワークに集中していると、精神的に緊張状態が続きます。それが、まばたきをコントロールしている自律神経の働きに影響し、まばたきの回数が減ってしまいます。そのため、涙が目の表面にゆきわたらず、乾いてしまうのです。

<オフィス環境の影響>
室内の空気が冷暖房などで乾燥していると、涙が蒸発して、乾きやすくなります。適度な湿度に保つため加湿器や保湿器などを設置することをおすすめします。

<ワークステーションの影響>
モニターを見上げる位置に配置して作業をすると、目を見開いて露出が大きくなり、目の表面が乾きやすくなります。モニターは10~15度くらい、少し見下げる位置に配置しましょう。

<生活習慣の影響>
夜型・睡眠不足・ストレス生活を続けると、自律神経の働きに悪影響を与え、涙の量と質が低下してしまい、目が乾きやすくなります。

<矯正器具の影響>
コンタクトレンズを常用していると、まばたきの回数が減少することが報告されています。パソコンワーク中には、度が弱めの専用の眼鏡を使用することを眼科医がすすめることもあります。

<個人的外観の影響>
目が大きく、眼球の露出部分が多くなると、涙が蒸発しやすく、目が乾きやすくなります。

<服用薬の影響>
降圧剤や精神安定剤などの薬の服用をしている方は、涙の分泌が減少しやすいといわれています。

次は、目が乾くと、どんな影響があるの?