今回は、「テクニック」と呼べるほどのものかどうか……ちょっと?マークはつきますが、こんな使い方もできる、ということでご覧ください。文書のタイトルを目立たせたいときなどには、けっこう役立つかもしれません。

変わったアルファベットで作られた文書タイトル

まずは、次のサンプルを見てください。文書のタイトル「World of Word」という文字が、画像で作られています。

「World of Word」というタイトル、1つ1つの文字がクリップアートで作られています
「World of Word」というタイトル、1つ1つの文字がクリップアートで作られています


じつは、「W」「o」「r」「d」などの個々のアルファベットは、Office Online上のクリップアートです。このようなアルファベット文字をデザインしたクリップアートを利用すれば、フォントだけでは不可能な、面白い表現が可能になります。ポイントは、その検索方法です。

キーワード「W」でクリップアートを検索する(Word 2003)