ヘッダーにファイル名を挿入する(Word 2003)

Word 2003では、[ヘッダーとフッター]ツールバーのボタンを使って、ファイル名を簡単に挿入することができます。

1. [表示]→[ヘッダーとフッター]を選択します。
[表示]→[ヘッダーとフッター]を選択します

[表示]→[ヘッダーとフッター]を選択します


2. ヘッダーとフッターが編集できる状態になったら、ヘッダーにカーソルがあることを確認し、[ヘッダーとフッター]ツールバーの[定型句の挿入]ボタンをクリックします。
3. [ファイル名(パスを含む)]を選択します。パス(ドライブ名とフォルダ名)が不要なら[ファイル名]を選択してください。
ヘッダーとフッターが編集できる状態になったら、ヘッダーにカーソルがあることを確認し、[ヘッダーとフッター]ツールバーの[定型句の挿入]ボタンをクリックし、[ファイル名(パスを含む)]を選択します。パス(ドライブ名とフォルダ名)が不要なら[ファイル名]を選択してください

ヘッダーとフッターが編集できる状態になったら、ヘッダーにカーソルがあることを確認し、[ヘッダーとフッター]ツールバーの[定型句の挿入]ボタンをクリックし、[ファイル名(パスを含む)]を選択します。パス(ドライブ名とフォルダ名)が不要なら[ファイル名]を選択してください


4. ヘッダーにファイル名が挿入されたら、[ヘッダーとフッター]ツールバーの[閉じる]ボタンをクリックします。
ヘッダーにファイル名が挿入されたら、[ヘッダーとフッター]ツールバーの[閉じる]ボタンをクリックします

ヘッダーにファイル名が挿入されたら、[ヘッダーとフッター]ツールバーの[閉じる]ボタンをクリックします


5. ヘッダーにファイル名が挿入されました。
ヘッダーにファイル名が挿入されました

ヘッダーにファイル名が挿入されました

 

定型句の挿入]メニューが英語になったときの対処法

最後に、ちょっとしたトラブルシュートを。Word 2003では、[定型句の挿入]ボタンをクリックしたとき、英語のメニューが表示される場合があります。これは、カーソル位置のフォントが欧文フォントになっているとき発生します。「MS Pゴシック」などの和文フォントに変更すれば、日本語のメニューに変化します。

ヘッダーのカーソル位置のフォントが「Century」になっているため、[定型句の挿入]ボタンで開くメニューが英語になっています

ヘッダーのカーソル位置のフォントが「Century」になっているため、[定型句の挿入]ボタンで開くメニューが英語になっています


ヘッダーのカーソル位置のフォントを「MS Pゴシック」に変更すると、[定型句の挿入]ボタンで開くメニューが日本語に変化しました

ヘッダーのカーソル位置のフォントを「MS Pゴシック」に変更すると、[定型句の挿入]ボタンで開くメニューが日本語に変化します







投資未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方から興味がある方まで幅広く受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月1日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。