電子申告を行う

最後に電子申告を行います。

所得税と先ほど作った青色申告書をセットして出します。画面の指示に従って決算書データを所得税の申告書に組み込みます。
電子申告を行う
電子申告を行う

ICカードリーダに住基カードをセットし、画面の指示に従って「次へ」を押すと、パスワードの入力画面があらわれます。

次に電子証明書のパスワードを聞いてきますので入力すると電子申告が始まります。正常に受信された場合は受付日時、受付番号、送信者の利用者識別番号等が通知されます。e-Taxの利用は3月16日(月)まで、24時間土日関係なしに利用できます。

電子申告が税理士に与える影響

さて電子申告が進めば税理士は商売あがったりになるのではと思い、知り合いの税理士に聞いてみました。

高齢化がすすみ、年金生活者の申告が増え、税理士として量的に対応できなくなり、また小規模事業者は本来自分で経理をすべきで、税理士の本来的な対象ではないそうです。

税理士としては法人や一定レベル以上の個人事業を相手にすべきで、電子申告は大いにけっこうという立場だそうです。

関連サイト

確定申告

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。