「ブリッジSEは本当にやりがいのある仕事。中国人技術者はとても優秀なのでうかうかうしていらせません。勉強することがたくさんあります。」生き生きと語る清水さん。  

ブリッジSEとしてのやりがい

「ベテランの前任者の後を引き継いだ仕事で評価をいただいたことが嬉しかったですね。
技術は前任者には及びませんでしたが、お客様の要求を引き出し、調整をして形にしていけたことで評価をいただきました。技術力だけでなく、お客様の信頼を得ることが大切なのだと感じました。
それからもちろん、携わったシステムがリリースされて、それを目にしたときは本当に嬉しいですね。」

仕事もある程度慣れてきた20代半ば頃から自分のキャリアや生活に対して「このままでいいのか」と漠然とでも感じる方は多いのではないでしょうか。
環境に流されることなく、自分がどうなりたいのかを考え、必要な材料をひとつひとつ身につけ、時には早とちりをしながらも結果としてやりがいのある仕事を手に入れた清水さん。きっとすでに次の目標も視野に入れているのではないでしょうか。

「ブリッジSEは本当にやりがいがある仕事です。
IT技術や中国語での表現方法や調整力。勉強することがまだまだたくさんあります。
それに、中国人SEは非常にやる気があるし優秀です。彼らと仕事をしていると刺激になります。本当にうかうかしていられないですね。
もっと設計の能力を高めて、日本人SEとしての特徴を活かして成熟した業界の知識も備えたブリッジSEになるのが次の目標です。」

関連リンク
語学を活かせる職種と業界 [All About 語学を活かして働く]
チャンスをつかむ極意
中国語などの仕事・求人情報
海外勤務ホントに求められるもの

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。