まとめ:仕事の基礎体力をつける

仕事力は毎日の積み重ね。的確な電話対応で、仕事の基礎体力を磨きましょう。
日々の業務のなかでも、電話対応のように小さなことを、いかに正確にスピーディーに対応できるのかをみていると、その人の仕事そのものに対する正確さ、スピードが分かります。基本的なことですが、仕事への考え方、やり方が透けて見えるのが、電話対応なのです。

相手のことを思いやり、ちゃんとした電話対応ができる人は、どんな仕事をしても周りから信頼され、頼られる存在になります。いつか、大きな仕事がしたい、やりたい仕事に就きたいと考えているのなら、まずは目の前にある仕事に目を向け、的確にこなしていくこと。その姿は、必ず誰かが見てくれていますよ。

たかが電話対応、されど電話対応。

毎日のことだからこそ丁寧に対応し、仕事力を磨いていきましょう。



【編集後記】
仕事が順調に進んでいるときは丁寧に対応できる人でも、忙しくなると、ついつい電話対応が荒くなってしまうこともあります。どんなときでも、同じ対応ができるということは、仕事のクオリティにもムラがないということ。安定した仕事を目指して、しっかりとした電話対応を心がけたいですね。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。